小杉センセイはコドモ好き 1巻


 
 
保育士の小杉先生は子供が大好きでその仕事への情熱は園児やお母様方からも好評です。しかし、園児のくるみちゃんだけは小杉先生が子供たちに向ける情熱の方向がライクではなくラブということを感じ取りますが周りは誰もわかってくれないのでした。
 
子供たちの自然な姿を写真に撮ったり(盗撮)、子供たちと絶えずスキンシップを取ったり(セクハラ)と子供に対する情熱が伝わる漫画ですね(笑)保育士じゃなければ一発アウトだよ!保育士でもダメですかね。
 
小杉先生の事が気になる年下の先輩、山田先生はそれとなくモーションをかけたりもしますが子供に夢中な小杉先生は見向きもしてくれません。くるみちゃんと小杉先生のやり取りから山田先生が保護者からロリコン疑惑を持たれたりと不憫な人です。
 
くるみちゃんは小杉先生のアドバイスでお母さんにも甘えられるようになりました。基本的にはいい先生なのですがこれで変態じゃなければよかったんですけどね(笑)でもお母さんが頻繁に幼稚園に来るようになったと思ったら小杉先生のことを好きになっているようでくるみちゃんも複雑です。
 
同僚の佐野先生は小杉先生の幼馴染でもありますが性格は正反対でさっぱりとした性格です。普段小杉先生の粘着に悩まされるくるみちゃんはクールな佐野先生の事が好きになるのでした。そのためくるみちゃんのお母さんからは一方的に佐野先生を敵視するようになりますが(笑)
 
おね×ロリで百合、しかも園児ということででどこまでがOKなのか線引きが難しかったようですね。アウトの基準がわからなくなったそうです(笑)2巻に続くようなので小杉先生の変態っぷりが加速するのが楽しみです。
 
 
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment