スピーシーズドメイン 1巻


 
 
異世界で生まれたエルフの子供が現実世界の人間の子供と取り替えられそのまま育てられすくすくと成長した風森さんはエルフらしく神秘的で物静かなイメージを保ちます。風の魔法なんかを使えそうとも思われてますが実際はこちらの世界では魔法が使えないのがもっぱらの悩みですが…(笑)そんな時風森さんの前に同じクラスで発明好きな普通の人間・大機くんが現れて魔法のような超科学を使います。何とかして魔法(のような科学)を使いたい風森さんは彼にお願いしてみますが…
 
異世界からの取り替え子というのがわりとある設定のようで他の生徒にも翼人の羽井さん、ドワーフの土和さん、オーガーの魅重義くんなど異世界人種やその子供が結構います。翼人だけど空は飛べなかったりとやはり異世界とは違いますが…
 
風森さんは純粋なエルフのため一般人や亜人とは違うというプライドがありましたが目の前で魔法のようなことをされてそのプライドがズタズタにされます(笑)大樹くんの前では感情むき出しになる風森さんが可愛いです。
 
そもそも現状の携帯やインターネットだってファンタジーの世界だったら魔法みたいなものですからね。スマホを使ったり、ググったりする風森さんもエルフでは異端だと思いますがそこは日常的なことで気にしてないんでしょうね。
 
風森さんと大機くんの噛み合わない会話も面白いですが他のキャラクターのドタバタも面白い作品でした。大機くんの科学バカというか男の子的発想や態度も笑えます。今のところ大機くんは風森さんに対して恋愛感情がなさそうですがその辺も今度どうなるか気になります。何やかんやでクラスメートと独創科学部なるものを作ることになっていくようですが風森さんの願いは叶うか注目です。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment