食の軍師 5巻




今回は本郷が東京にいながら各地の郷土料理を喰らい尽くして諸国の美味を攻略す!毎回軍師の謎掛けのようなお題を頼りに北は北海道、南は鹿児島と都内でありながら各地の未知の料理を求めて出撃します。人によって好みもありますが地域の歴史や文化がその地特有の味を作りだします。

本郷のライバル・力石も今回は出番が多かったですね。本郷が料理に舌鼓を打って調子に乗っていると大体彼が現れて冷や水をぶっかけるオチになります(笑)一緒に食ったり、シェアしたりもするんですけどね。これまでは行く店が力石の行きつけだったりしましたが久々のお互い初めて同士の店で直接対決!なんてのもありましたが。

郷土料理だとその地域での呼び方だったりするのでメニューをパッと見で何の料理か分からないものもありますね。お店の人に聞けば快く教えてくれるでしょうけどその辺の敷居の高さもありそうです。

いつにも増して飲み過ぎて失敗というのも今回は多かったですね。力石に呆れられたり、お店の人に怒られたり、翌日酔いが醒めて猛烈に後悔したり…それだけ当たりの店が多かったというのもあるかもしれませんがテンション上がり過ぎて記憶を失うまで飲んでしまうのはいただけません。そこまでお酒が飲めるというのはちょっとうらやましいというのもありますけど。自分は日本酒なども飲めないので出てくる料理を酒の肴として食べるという楽しみ方ができないのが残念です。なのでその分この漫画で楽しませてもらってます。

今後は異国(料理)への侵攻シリーズなんてのもあるといいですね。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment