闇の守り人 2巻




チャグムの護衛を終えて25年ぶりに故郷カンバルへ戻ったバルサ。かつて王位継承問題に巻き込まれて国を追われたバルサの帰還は亡き義父であるジグロの過去に潜んでいた王家の陰謀を浮かび上がらせることに。洞窟でヒョウルに襲われていたカッサとジナを助けたことでジグロの氏族・ムサ氏族から追われるバルサは助けられた牧童からカンバル王国の存亡に関わる陰謀を聞かされる。バルサは陰謀を止めることはできるのか!

ドラマはもう始まっているみたいですね。正直あの壮大な物語を表現できるか疑問ですが…闇の守り人をアニメ化してくれればいいのに(笑)精霊の守り人はProduction I.Gが制作していただけに出来がよかったですよね。

1巻でもありましたがカラーページがあるのが嬉しいですね。短槍の稽古をしているシーンが非常に躍動的でした。漫画版としては次の3巻が最終巻のようですね。1冊分の小説ですからそのくらいがちょうどいい気がします。藤原カムイ先生の漫画版は上下巻だったので若干短かったですかね。そのまま夢の守り人もやってくれたらいいですけど…
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment