おにまん 2巻(完)




神気に当てられて体調を崩してしまったチャコ。紅と白はクローゼットから鬼の角を見つけてそれがチャコの物と分かって…恋愛に奥手な浅葱さんの恋の応援やチャコと柏のデート、チャコの妹・すなおも登場してよりにぎやかに!しかし、そんな楽しい日々も終わりが近づいていきます。天邪鬼と紅白饅頭の神との不思議な同居コメディ、完結!

正体はバレてしまいましたがチャコはチャコだと紅と白は神と鬼という関係ではなく友人としてチャコを助けてあげます。その後はチャコが辛くなるようなことを避けてあげたりもしますがそれはそれでむずがゆいチャコでした(笑)

浅葱さんの恋する姿は可愛いですね~チャコ相手に告白の練習をしたりしますがその可愛さについチャコや紅と白も思わずドキっとしてしまいます。菊酒を作ったり、里芋の煮っ転がしを作ったりと女子力も高いのですが色々と深読みしすぎて一歩が踏み出せませんね。そんな時、チャコの角が事故で頭についてしまうと天邪鬼な性格となって思い切って告白しに行きます。まぁ、彼女ならば断わる男性はいませんよね。

チャコの妹・すなおも登場します。天邪鬼の子供が天邪鬼ではつまらないとすなおと名付けたらそのまま素直な性格になってしまう面倒くさい一族です(笑)チャコとは正反対の性格ですが本質的には同じな気がしますね。神様である紅と白は敵対視してましたがわりとすぐ馴染んでました。

普段は天邪鬼なチャコですが紅と白との生活は内心楽しいものになってました。実家に帰らずに一緒にお月見したりもしましたしね。滞在期間は1年と分かっていましたが段々寂しくなるので早めに帰る紅と白、そんな彼女達にチャコも素直にありがとうと言いたかったと寂しく思うのでした。

2巻で終わるのは短い気もしますが1年の祝い事や縁起物をテーマにしてますし予定通りではあったみたいですね。すなのも新しく加わりましたし日常を挟んだりすればもう少しできた気もしますが…今度は浅葱さんみたいな赤面恋愛ものもまた見たいですね(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment