うどんの国の金色毛鞠 7巻




祝アニメ化決定!何と2016年に日テレなどで放送予定のようです。のんびりまったりな日常を描いてますしニチアサでもいいくらいですよね(笑)まだいつ始まるかは分かりませんが続報に期待してます。

仕事が忙しくなってきて宗太は学社長のアドバイスもあってポコを保育園に入れる事を考えます。学社長の紹介で見学に行った保育園は狸好きの住職俊亮の実家が経営していて…同年代の子供に囲まれて戸惑うポコ、果たしてうまくやっていけるのか…高校時代の宗太は進路に悩み、悶々とした日々を過ごしていきます。そんな彼の人生の転機も描かれる第7巻!

初めは戸惑っていたポコですがそこは子供同士なので遊んでいく内に仲良くなっていきましたね。あとは正体がバレることが心配ですが…保育園とかだとお昼寝があったりしますが家では宗太と寝ている時に普通にタヌキになってますしね(笑)

宗太が東京に出てWEBデザイナーになったきっかけは中島にあったんですね。そこにダーハマさんとの出会いもあって東京へ出ることになったようです。そんなダーハマさんは食プロジェクトで学さんのサポートで香川に来ます。学さんの会社が集団インフルでダウンしているために宗太とポコ、ダーハマさんで島の取材に出かけます。そこでポコは未知なる遭遇をするのでした(笑)

トイレを開けたら髭モジャの巨漢の外人がいたらポコじゃなくてもチビりますよね。ダニエルと名乗る彼がどういう人なのかはまた次巻へとなります。悪い人ではなさそうですがポコは初の人見知りをするみたいです。まぁ、最初の出会いが最悪だったのもありますししょうがないですね。ダニエルと仲良くなれるといいんですけど。

冒頭でも書きましたがアニメ化が楽しみです。軍靴のバルツァーは…難しいですかね。働かないふたりなんかはなりそうですけど。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment