宵街オーバーロード 3巻(完)



宵街オーバーロード 3(サンデーGXコミックス)

異世界の国ガルデグリドから来たオグマ兄妹も小蕩木で暮らすようになってますます賑やかになる宵街銀座。これまでも異世界から迷い込んだ魔物が現れる事がありましたが最近頻発してきて…そんな時、宵街銀座商店街が異世界に侵食されてしまいます。そこにはガルデグリドはおろか世界を飲みこもうとする企みが隠されていて…世界の崩壊を防ぐためにセツリ達が力を合わせて立ち向かいます。異世界と日本をつなぐ商店街ファンタジー、最終巻!

新子がセツリ達のクラスに転入してきますが極度の人見知りなのでハヤトに懐く姿が可愛かったですね。学校での出来事がそれっきりになってしまったのが寂しいです。セツリは相変わらずハヤトの気持ちに気づかないままかもしれませんが新子も加わって色々な恋模様を期待したんですけど。さりげなく兄に町に留まるよう進言してガッツポーズする新子が可愛いです(笑)

最終回が近かったからか前作の「桃源郷へようこそ」の風雲閣や綺沙羅達とのコラボもありました。正直桃源郷~の方も終わるのが早いと思ったので続きが読みたいんですけどね~こうして登場してくれただけでも嬉しいですけど。世界征服を夢見る綺沙羅と王女ミオは性格的に何だか気が合うようです(笑)

設定としてはあったけど作中で出せなかったものがあとがきでありましたがもう少し続いて欲しかったですね。桃源郷~の方は旅館が舞台なので広がりにくいという面があったかもしれませんが宵街の方は学校や日常、異世界など色々と見どころがあったと思うのですが…

アクションとギャグのテンポが良くて大好きなコンビなのでまた新作が出るのを期待してます。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment