プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2018年 07月 【16件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【27件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【35件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【47件】
2016年 04月 【50件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【40件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【36件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【49件】
2012年 10月 【41件】
2012年 09月 【48件】
2012年 08月 【38件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【37件】
2012年 04月 【38件】
2012年 03月 【43件】
2012年 02月 【23件】
2012年 01月 【35件】
2011年 12月 【45件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【40件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【24件】
2011年 07月 【27件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【20件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ねんどろいど ファイアーエムブレム マルス 新・紋章の謎エディション

2016/05/15 19:45:00 | フィギュア(ねんどろいど) | コメント:0件





「さあ、僕と一緒にタリス城へ行こう!」

任天堂から発売されている大人気シミュレーション「ファイアーエムブレム」がシリーズ25周年を記念して初代主人公・アリティアの王子マルスをねんどろいど化!

復活したメディウスによって祖国アリティアを滅ぼされるも数名の騎士たちと共に生き延びたマルスは反撃のチャンスを待ちます。2年後、落ちのびた辺境の国タリスが海賊に襲われたのを契機に反ドルーアの旗を掲げて旅立ちます。

FC版だと半ズボンだったりするんですけどSFC版でかなりグラフィックが向上しましたよね(笑)最近だとスマッシュブラザーズでの活躍の方が有名だったりするんでしょうか。



マルス専用の武器レイピアです。シリーズによっては踊り子なども使えたりして力の弱いキャラ用の武器にもなってますね。

特効を持っていてアーマーナイトやソシアルナイトなどに有効な武器なので終盤まで使っていけます。必殺も出やすいですしね。

ゲームでは戦闘グラフィックも通常の剣とは別で突くアクションになってました。




一般的な鉄の剣です。シリーズにもよりますが一番威力が低い武器ですね。しかし、軽くて使いやすいので技が低いキャラは鋼の剣よりも便利だったりします。あとは強すぎるキャラが倒し過ぎないようにとか(笑)

マルスはフル可動仕様になっているため腕、足パーツの替えはありませんが腕と足が可動するので躍動的なポーズが取れます。マントも可動するのが嬉しいですね。ちょっと外れやすいのが難点ですが。




剣にはエフェクトパーツがついているのでより躍動感のあるポーズが取れます。

ゲームでも必殺の一撃の時はバク宙したりと中々アクロバティックな王子ですよね(笑)ゲームの内容はFC版やSFC版の思い出を元に書いてますのでDS版の新・紋章の謎とは異なるかもしれません。リメイク版はやらずにVCでFC版をダウンロードしてました(笑)





ニーナ姫を救出し、オレルアンを解放した時にニーナ姫からアカネイア王家の代理として覇者の証ファイアーエムブレムを授かります。5つのオーブがはめ込まれた盾ですが守備力が上がったりするわけではありません。ではその効力は…




貴重な財宝が入った宝箱を くすねる 開けることができるのです。このゲームでは盗賊か宝の鍵を持っているキャラしか宝箱を開ける事ができないのでファイアーエムブレムを託された後はマルスも宝箱回収係となります(笑)敵が近くにいる時などは戦闘力の低い盗賊よりもマルスの方が適任ですね。SFC版以降は敵の盗賊に奪われても逃げられる前に倒せば取り返せるのでやりやすくなりましたけど。 




かつてメディウスを倒したとされるアリティアに伝わる神剣・ファルシオンも付属しています。
暗黒戦争では大賢者ガトーの協力でガーネフから取り戻します。



もちろん鞘から抜いて構えることもできます。他の武器は強度があって使用回数が決められていますが神剣だけあって使い減りしないのもいいですね。使えば体力回復しますし。メディウスを倒した剣なのでドラゴン系に特効があります。ゲーム中では光が集まっていく演出がかっこいいんですよね。



シミュレーションゲームのキャラなので表情パーツが通常顔と攻撃顔しかないのがちょっと残念ですね。やられ顔みたいなのもあればよかったかもしれませんがマルスが死んだらゲームオーバーですもんね(笑)
マントが可動式になっていてたなびく感じになるのはかっこいいです。胴回りが動かないのですがマントでカバーできます。

来月にはシーダも発売されるのでマルスと並べて飾るのが楽しみです。家にあるねんどろいど達でアリティア騎士団を結成するか…(笑)

にほんブログ村 コレクションブログ ねんどろいどへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/25-e08785c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)