どんぶり委員長 2巻




吉田くんにどんぶりを作ってもらうようになってからどんぶりの虜となった委員長のご飯をかき込みたい願望は加速中!時に無茶ぶりな要求をする高飛車委員長に料理男子の吉田くんが様々なアイディアを駆使して委員長の食欲を満たします。そしてご飯が進むと同時に2人の関係も進展したりしなかったりのどんぶり限定学園メシ漫画第2巻!

今回登場するどんぶりは「角煮丼」、「チキン南蛮丼」、「カレーパン丼」、「生ハム丼」、「洋朝食丼」、「ナスステーキ丼」、「マグロ丼」、「豆腐ピザ丼」、「ポテチ丼」です。

目を引くのはカレーパン丼や豆腐ピザ丼ですよね。学食でカツ丼が食べたかったけど恥ずかしくてパンを買ってしまった委員長が改めてカレーパンのおいしさに気づいてなぜかどんぶりと融合させることを提案します。最近は吉田くんも委員長が食べてる時に何を考えているかわかってきてますね(笑)

チキン南蛮丼は一見普通ですが実はコンビニ食材だけで作ります。家が厳しくてコンビニにも入ってなかった委員長は最近のメニューの豊富さにびっくりします。実際FF商品とかは結構おいしいですよね。大体の物はどんぶりに転用可能だと思います。

他の女子に以前作ってあげたどんぶりを吉田くんがごちそうしてあげているのを見た委員長は何だか面白くありません。ナスを使って自分のためだけにどんぶりを作るように命令します。吉田くんの事が気になっているのかどんぶりを独占したいだけなのか…それ以降もお互い意識したりしてますし前者でしょうね。というか普通に放課後や昼休みに2人きりになるってただの飯友とは言えませんよね。これって聞きようによっては逆プロポーズともとれます。毎朝お前の作ったどんぶりが食べたい的な(笑)

豆腐ピザ丼ではピザ丼だけではなく壁ドンまで(笑)家で久しぶりに食べたピザに感激してそれをどんぶりにしろという無茶な要求に一度は断ったものの料理男子の名が廃るとメニューを考えます。

特別篇では吉田くんとよくいる大食いの友達がポテチのおいしさをどんぶりで表現しようと色々なポテチを合わせてどんぶりを作ります。果たしてその感想は…まったく元も子もない結末でした(笑)どんぶりも美味しそうでしたけどね。


どんぶり委員長 : 2 (アクションコミックス)
双葉社 (2016-02-15)
売り上げランキング: 19,324

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment