赤ファンのつぶやき




カープ全面協力で贈るカープ愛が溢れ出す超濃厚なファンコミック登場!「そう言やのカナ」に登場するリストラ主夫・惣一(37)とパートで支える妻・カナ(22)の年の差夫婦が会話の中で見せるジェネレーションギャップをのんびり楽しめる作品でしたが広島が舞台なので2人は根っからのカープファンでした。優勝もして強いカープを知っている世代の惣一と最下位争いをいつもしていて弱いのが当たり前と思っているカナのこれまた違ったジェネレーションギャップが楽しめます。

「そう言やのカナ カープ編」としてがっつりプロ野球という雑誌にのんびり連載していた本作ですが14年にあの黒田がカープ復帰!という衝撃ニュース、Aクラスにも入るようになってきた流れもあって15年は優勝の2文字が浮かび上がってきてその年に単行本を出そうという流れになったようです。それまでの連載ではページが足らないために漫画ゴラクの方で急遽連載が始まったのがタイトルの赤ファンのつぶやきとなります。15年のペナントレースをそのままネタにしているだけに今の段階で見ると惣一たちのはしゃぎようが悲しくなってきますね…そんな僕は横浜ファン…(泣)

確かにペナントレースが始まる前は前評判が高かったカープでしたが終わってみれば久しぶりのBクラス。黒田の去就はまだ分かりませんが前田もメジャーに行ってしまう感じですしまた優勝が遠のきそうですね。お好み焼き屋さんの婆さんの「生きてるうちにもう一度優勝を…」というちょっとシャレにならないセリフが物悲しいです。ベイスターズも38年ぶりでしたしね。そこからもう16年経ってますけど…

通常の「そう言やのカナ」でも時々カープネタをやっていましたが今回はそれを全開に押し出した作品となってます。カープファンはもちろんそうでなくても楽しめると思います。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment