変女 変な女子高生 甘栗千子 3巻





住み込みで「便利屋 甘栗」に入社した高村くん。そこで仕事を手伝う社長の娘・千子と出会います。見た目は美少女女子高生、でもその実態は変(態)な女の子!友達になった高村くんの従妹・流河と一緒に高村くんのち○こを見るために作戦を練ったり、処分依頼の大量のエロ本を2人で読破したり、海の家でスク水で接客、プール掃除で脱衣ゲーム、縁日では好評により恒例となった罵り占いなど仕事はしっかりこなしつつもエロの方もしっかりとこなします。そんな彼女にいつも振り回される高村くんですがふと見せる可愛い姿に段々と気になっていきます。流河もアルバイトとして加わってさらに波乱な第3巻!

流河はエロに興味がありつつも踏み出せない悶々とする姿が可愛いですね。千子も可愛いとは思うのですが恥じらいがまったくないのはどうかと思います(笑)千子は高村くんの事をどう思っているか分かりづらいですが同僚の杉田さんから見るとどう考えても好意を持っているように見えていつ一線を越えてしまうか心配してます。流河からもそう見えるのでライバルだと思ってますし知らぬは本人たちだけかもしれませんね。今回は2人の心情の変化もありますけど。

まだ入社して1年経ってないはずなのになぜかまた水着になる機会が訪れます(笑)おまけ漫画で水着回は人気が取れると堂々と宣言しちゃってますし。海でスク水、学校でビキニというロケーションとのギャップもいいですね。流河の水着も可愛いのですが千子のスク水のインパクトに持ってかれてしまいました。水着を売っているのを教えてあげたりと敵に塩を送りまくりな流河が良い子すぎです。

千子が学校の男子と一緒に歩いているのを見てイライラすることを本人に言ってしまった高村くん。後日千子は学校で男子に話しかけられてもイチャイチャするのは禁止されてるのでと丁重に断ったりしつつも満更ではなさそうでしたね。4巻で2人の距離は縮まるのでしょうか。予告では流河?が何やら意味深なセリフを言ってますがこれも期待です(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment