スイーツ先生

711x8r3hJxL.jpg

学校には内緒でコメダ珈琲のアルバイトをしている女子高生の高城心。するとお客に同じ学校の生活指導の数先生が来店します。厳しい生徒指導っぷりに不良すら恐れる数先の異名をとる先生ですが頼んだのは学校でのイメージとは裏腹にコメダ珈琲名物「シロノワール」!?実は大の甘党である数先生は恐怖の対象でなければならないという学校のイメージとかけ離れないようにその正体を隠していましたが内緒でバイトをしている高城と取引をしてお互いに秘密にするという契約を結ぶのでした。有名なおみやげのお菓子からコンビニスイーツまで、読んだら絶対食べたくなるスイーツコメディ!

登場するお店は実在のお店でコメダ珈琲やミスタードーナツ、ローソン、不二屋などのよく見かけるお店や「白い恋人」などのおみやげ店なども登場します。アルバイトを禁止されているのに色々な理由で甘味処のバイトを渡り歩く高城さんですが行く先々で数先生と遭遇することになります(笑)

最近はグルメ漫画も珍しくありませんが普段あまり食べる機会がないものであったり、自分で料理しない場合はこうした身近なお店のメニューだと気軽に食べに行けるのでいいですね。自分も甘党というのがありますけど(笑)コンビニなら気兼ねなく入れますしね。

話の流れとしては高城さんが色々な甘味屋でバイト→数先生現る→スイーツで懐柔→薀蓄語る…みたいなパターンなんですけど数先生のリアクションや語りが面白いんですよね。甘味について熱く語る数先生に高城さんもちょっと魅かれてる?みたいなラブ要素もなくもないです。意外とちゃっかりしている高城さんも可愛いですね。

巻数表記はないのですが続きはリイド社のWEB漫画に掲載されてるようなので連載が続けば2巻も出るかも…?ラストでは新キャラの謎の女性も登場しましたし続巻が発売されるのを期待してます。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment