びあ充

71UB4UqfpPL.jpg

お酒が苦手なあさひは大学で飲み会にも出れずにぼっち生活を送ります。そこで一念発起して酒屋のアルバイトに応募しますがそこはバーも併設されたビール専門店、店長は真っ昼間からビールを飲んでいて泥酔状態で…!?ビールを通して出会う仲間とビールの薀蓄を描いたビールコメディ!
「ぶらりポタりずむ」のイセケヌ先生が描いていた4コマ漫画で発売当初は気になりつつも諸事情で買わなかったのですが「ぶらりポタりずむ」を買った際に同じ作者ということを知って買ってみました。

季節的にもビールがおいしい季節となってきましたね。あまりビールは好きではないですけど(笑)この漫画にも描いてあるように日本のビールは喉ごし重視で苦みと炭酸が強めなものが多いのでそれで苦手になった気がします。外国のビールは飲みやすいのが多いので好きなんですけどね。

可愛い女の子たちがほろ酔い気分でいい表情をする漫画…ではなくてキャラは可愛いですがギャグ成分の方が多いドタバタ4コマコメディと言った方がよさそうです。登場人物はあさひ、木林店長、蝦洲 真酔、珊酉井キヌとメーカー名を文字ってますね。あさひとキヌは大学生、店長と真酔は幼馴染で後々4人はびあ充なる会を作って花見をしたり、お揃いのビアグラスを作ったりと楽しくビールを飲みます。普段から泥酔状態の店長やシラフの時は凛々しくてかっこいいのにお酒を飲むとセクハラおやじ化する真酔に振り回されるあさひですが次第に1人飲みをしたりと積極的に行動するようになっていきます。

こういう漫画を読むとビールも美味しそうに思えるのですがそもそもお酒が苦手なんで読んで満足してます(笑)でもビールの種類や歴史なども紹介されて薀蓄としてもタメになりますね。萌えギャグ漫画としても面白くて1巻で終わりなのが勿体ないです。ビールメーカーに就職するとか社会人となって復活してくれないでしょうか(笑)

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ  
にほんブログ村


びあ充 (IDコミックス/REXコミックス)
イセケヌ
一迅社 (2015-07-27)
売り上げランキング: 46,322
ぶらりポタりずむ (REXコミックス)
一迅社 (2016-06-27)
売り上げランキング: 1,090



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment