超級!機動武闘伝Gガンダム 最終決戦編 2、3巻

81R-Bph3U-L.jpg 81LDtVOy0qL.jpg


ネオドイツ代表のシュバルツがデビルガンダムに取り込まれている兄・キョウジのコピーだった事を知るドモン。再会も束の間、シュバルツはデビルガンダムに乗り込んでキョウジ本体ごと自分を討てと告げます。目的を果たすも失うものも多く、力を使い果たしたドモンに野望が潰えてもなお戦いを挑む東方不敗が襲いかかります。東方不敗がデビルガンダムをそこまで欲した理由とは…!?

デビルガンダムは破壊され、ネオジャパンがガンダムファイトを優勝して全てが終わったと思われた時、デビルガンダム事件の首謀者ウルベが再びデビルガンダムを使って全コロニーに向けて宣戦布告をします。地球の存亡をかけてデビルガンダムとの最後の戦いが再び始まる!

1年ぶりの新刊となります。3連続2巻同時刊行ですし月刊誌なんでこれが普通…いや、これでもだいぶ早いと思いますけど(笑)何せこれまで週刊連載コミック並みの刊行ペースでしたしね。ヒーローカンパニーも出ますし色々立て込んでいたのでしょうか。

東方不敗はキャラこそ全然違いますがシャア総帥のような思想だったんですね。ガンダムファイトが行われるたびに地球が破壊され、大地の悲鳴が聞こえる彼は再生スピードよりも速いペースで破壊をする人類をデビルガンダムで抹殺しようとします。ドモンを弟子として鍛えたのは天がそれを拒んだ時に止める力が必要だったからでした。そして今まさに天に見限られつつあっても東方不敗は全身全霊を持って弟子のドモンに全てをぶつけます。

所々でセリフ回しがくどかったりして相変わらずギャグとシリアスの塩梅が絶妙です(笑)でもやっぱり東方不敗との戦いは熱いです。これまで戦った各国のガンダムファイター達が協力してデビルガンダムに立ち向かうシチュエーションも燃えますね。やっぱり王道パターンも大切というのが良く分かります。サイサイシー、チボデー、アルゴ、ジョルジュの新シャッフル同盟も集結してスペースガンダムファイトが始まり次巻へと続きます。いよいよ最終決戦という感じですね。最終回まであと2、3巻くらいでしょうか。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ  
にほんブログ村


超級! 機動武闘伝Gガンダム 最終決戦編 (2) (カドカワコミックス・エース)
島本 和彦
KADOKAWA/角川書店 (2016-07-21)
売り上げランキング: 731





関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment