新米姉妹のふたりごはん 2巻

71h-D20B3wL.jpg

両親の再婚で義理の姉妹となったサチとあやり。両親が海外赴任のため2人だけで生活する新米の姉妹ですが料理を通して少しずつ距離を縮めていきます。普段は食べる専門のサチは調理実習でプリンを作るためにあやりに作り方を習います。料理が苦手なサチは上手く作れるのか!


一方、あやりは大好きなサチ姉さんのためにフライドポテト、ローストビーフ、たこ焼き、お弁当を作ります。たこ焼きを作ると聞いてネットで生きたタコを注文するのはスゴイですね(笑)絵里と一緒に家に帰ってきたサチが見たものはタコと格闘しているあやりの姿でした…。女子校生がタコのぬめりを取る絵面というのも中々ないですよね(笑)

家で映画を観ようというならフライドポテトを作り、誕生日といえばローストビーフを作り、サチの学校は給食じゃないと知ればお弁当を作ってあげる…あやりはサチに料理を作ることが本当に嬉しそうですね。サチの嬉しそうな笑顔を見ると作り甲斐もありそうです。サチもお返しにとあやりにお弁当を作ってあげることになりますがそれはまだ3巻になりそうです。でも目玉焼きを作っていた時の様子を見ると不安しかないのですが…(笑)あやりに教わってしまうと意味がないので絵里に教わったりするんですかね。プリンは上手くできましたし凝ったものでなければ大丈夫だと思いますけどどうでしょう。

その絵里は幼馴染のサチがあやりの事ばかり話すことに少し寂しさを覚えますがサチは何も変わってないことに安心もします。プリンを作るのもたこ焼きを作ることになったのも絵里がきっかけですしサチにとってはあやりも絵里も比べることのできない大切な人ですよね。単に何も考えてないだけかもしれませんが(笑)絵里も自分でミートボールを作ってお弁当に入れたりとかなり女子力高いですね。

サチとあやりの姉妹関係も段々と自然になってきました。料理に関して妥協を許さないあやりですがサチと一緒にだら~としながらレンタルビデオを見るのを誘われて嬉しそうにするのが可愛いですね。登場する料理は気軽に作れるものばかりではないですがサチの笑顔のために作るあやりの姿やそれを美味しそうに食べるサチたち姉妹の姿を見てるだけでも幸せな気分になれます。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ  
にほんブログ村


新米姉妹のふたりごはん (2) (電撃コミックスNEXT)
柊ゆたか
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2016-07-26)
売り上げランキング: 109
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment