手品先輩 1巻

51MmduiSN9L.jpg

強制部活制のために適当に過ごせる部活を探していた男子学生がふと見つけた奇術部を覗いてみると…そこにいたのは手品好きだけど失敗ばかりの可愛い先輩!?手品に対する情熱が空回りしまくるポンコツ美人な先輩の手品ショートギャグの開演です。

手品は好きだけどアガリ症だったり、手品をする前にタネや別の物(パンツ)が見えてたりと手品よりも先輩の方が気になっちゃいますね。痴女ではないんですが縄抜けするつもりがなぜかどんどん自分を縛っていったり、脱出の手品の箱の中であられもない格好になっちゃたりと本人の理想とは裏腹にエロスをふりまく形になっていってしまいます(笑)恥ずかしい格好になってもその事じゃなくて手品が失敗していることに赤面してるのがまた可愛いんですよね。

登場人物は先輩、助手くんとお互いで呼んでいるので本名はまだ謎ですね。先輩の姉として登場する先生も妹ちゃんと呼んでいるので今後も名前は出ないかもしれません。今の所先輩のお姉さん以外の新キャラは出てませんが今後はどうなるんでしょうね~

助手くんは無気力そうな感じで何だかんだ先輩の手品に巻き込まれますが結構役得もありますし意外と部活動を楽しんでいるかもしれません(笑)今回は収録されてませんが催眠術にかかった先輩に対して健全な男子高校生としての部分を見せる場面もありますがあまりにも無防備な先輩に対して注意したりと意外に真面目なところもありますよね。視線誘導には思いっきりハマってましたけど(笑)バニーガールよりはメイド姿の方が恥ずかしくない気がしますがそこは先輩のプロ?根性でアガリ症克服のためにより恥ずかしい方を選んだんでしょう。

ヤンマガに掲載された時から注目していて単行本になるのを待ってました。毎週読んでいたつもりでしたが何話か見逃していた回もありましたが…(笑)今回読むことができてよかったです。2巻もすでに12月発売予定のようですね。

そういえば「だがしかし」のコトヤマ先生が帯で応援コメントを書いてましたね。ほたるさんとキャラが何となく似ているからでしょうか(笑)ちょっと残念な部分はそっくりかもしれませんね。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ  
にほんブログ村


手品先輩(1) (ヤンマガKCスペシャル)
アズ
講談社 (2016-08-05)
売り上げランキング: 5,992
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment