トラロッコ 2巻(完)

81sgbpPDIeL.jpg

中古で買ったレトロゲーム機が女の子に!?付喪神が宿って恩返しにやってきたトラロッコですがゲーム以外の事はできなくて…新機種に目移りすれば浮気扱いされて改変したレトロゲームを無理やりプレイさせられる毎日を送る持ち主の優一(たかし)。ある日、矢沢先輩の家で遊んだ次世代機のパーフェクトボックスがトラロッコと干渉して同じように人間の姿に…トラロッコの妹分、ミニロッコも登場して優一(たかし)の周りはより賑やかに!そんな時、トラロッコの本当の持ち主たかしが現れて…どこかで見たことがあるようなゲーム機の擬人化漫画、完結!
パーフェクトボックスは海外メーカーなので外国人みたいな金髪碧眼の大人っぽい女性です。トラロッコを見るとゴミ…?と結構辛辣ですね(笑)次世代機の発売が発表されると自分の居場所がなくなると戦々恐々してトラロッコに超絶旧世代機なのに堂々と遊べと言えるメンタルの強さを学びにきたりもするんですけど。結局矢沢先輩はパーフェクトボックスがいるので買う予定はなかったのですが旧式になるとはいえそれでもパーフェクトボックスの高いスペックを聞かされたトラロッコのライフは0でした(笑)

携帯用ゲーム機としてトラロッコと同じ会社が出したミニロッコは大学の友人からもらって持ち帰ったのですが朝目覚めたら可愛い幼女に…遊んでほしいとトラロッコと同じようにせがみますがそのプレイスタイルは完全に事案です(笑)携帯用ゲーム機だけど外でやったら完全に逮捕だよ!

大学のサークルメンバーにもトラロッコ達の存在がバレますがそこはゲーム研究会だけあってすぐに順応します。文化祭ではトラロッコ達に協力してもらってゲーム擬人化カフェをやったり、自分が持っているトラロッコやミニロッコを優一に預けて人型にしてもらおうとしたりとか(笑)結局なりませんでしたけど連載が続けばもっと色んな機種が登場していたかもしれません。

作中で出てくるゲームがどこかで見た事あるようなゲームなんですよね。ス○ートホーム、ハイパーオ○ンピック、モ○鉄とか…(笑)ミミちゃんのジューンブラインドや井の中の蛙大海を知らずはちょっと見当がつきませんでした。昔のゲームは漫画やアニメ原作のゲームも結構出ましたよね。そして原作要素がほとんどないという…(笑)でもなぜかそれはそれで楽しんでいた気がします。ちくわに鉄アレイを混ぜてくる忍犬は許しませんけど。

トラロッコよりもさらにレトロなゲーム機のネタもあったようですけど出番なく終わってしまいました。おまけで載っていた名前を見るとトラロッコ以上に何のゲーム機か察しがついてしまいます(笑)スーパートラロッコなどの出番もありませんでしたね。一応周辺機器ネタはあったようなんですけど。ミニロッコもカラーになったりとか黄色いネズミのゲームとかのネタも見たかったですね。結局ミニロッコでは遊ぶことはなかったような…まぁ、遊んでいる所を誰かに見られたら社会的に終わるんですけど(笑)

ゲーム機擬人化といってもモデルとなったゲーム機ネタをちりばめるわけでもないので別にゲームを知らなくても何となく楽しめます。もちろんマニアックなネタが詰まった作品も好きなんですがえのきづ先生の作風だったらこういうふわっとした感じでよかったと思います。そういえばえのきづ先生は来月にもまた新刊が発売されるようですね。上下巻で完結してるようですがそちらも楽しみです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 


トラロッコ 2 完結 (バンブーコミックス)
えのきづ
竹書房 (2016-08-08)
売り上げランキング: 8,517
 
トラロッコ 1 (バンブーコミックス)
えのきづ
竹書房 (2015-06-17)
売り上げランキング: 89,909
 
ナデシコ!(上) (まんがタイムコミックス)
えのきづ
芳文社 (2016-09-07)
売り上げランキング: 26,115
 
ナデシコ!(下) (まんがタイムコミックス)
えのきづ
芳文社 (2016-09-07)
売り上げランキング: 26,114
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment