まりまりマリーゴールド 1巻





華道部に所属する2年生のまり・このは、1年生のいずる。真面目に部活をやろうとするいずるに対してまりとこのはは特に部活に打ち込むわけでもなくダラダラと過ごします。時に(いつも)意味不明な会話で先輩風を吹かす2人の先輩に振り回されるいずるなのでした。

試し読みを読んでみて面白そうだったので買ってみましたが思った以上に狂気が含まれた作品でした(笑)何でこんな部活に立派な畳の部室があてがわれているのか不思議です。いずるは華道初心者ながら賞を取ったりと真面目に活動してますがそれを合作と言って新聞部の取材に応じる先輩達にさすがに普段先輩を立てているいずるもキレたりします。

キャラの設定やあびゃ~とかの語尾がちょぼらうにょぽみ先生の作品のような雰囲気があります。あそこまでは突き抜けてませんけど。これで謎の先輩なんかがいれば完璧ですね(笑)

いずるは真面目なんですけどたまにまりの話に乗ってきたり、空気が読めなかったりでそこがまた可愛いですね。まりとこのはに愛想を尽かさないのも何か理由があったりするんでしょうか。今の所そういういい話風な回はありませんが(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment