フードファイタータベル 3巻

51K2CZe3UYL.jpg

2次予選の団体戦は中堅戦まで終わってダントツ1位のタベルチーム!大将戦は適当に組んだ万年最下位の後藤田さん。よっぽどのことがない限りは次戦へ進めるはずですが…そして意外な人物がダークホースとして上位に躍り出る!?大将戦の結果はいかに…濃厚キャラ多数登場の第3巻!

アエルが組んだ親子・天法とプライ丸は親父はダメですがプライ丸は実はフードファイターの有望選手でした。食べることには貪欲ですがそれ以外の感情はほとんど出さないので何を考えているかよくわかりませんね。親父はちょっとめんどくさい奴ですし(笑)大将戦では優勝候補で実勅一門の犬野を抑えて1位で突破します。

後藤田さんはタベルやかもめの声援?もあって何とかギリギリ4位に滑り込みました。タベル達は別次元のレベルかもしれませんが一般レベルなら大食いレベルなんですかね。ギリギリとは言え万年最下位の汚名返上をした後藤田さんは次戦では自信満々ですがただ調子こいてただけでした(笑)

実勅弌は大物キャラなのにすっかりタベルのストーカーっぽい感じになって小物感が出てきました。予選なんて興味ないといいながらバレバレの変装をして見に行きます。試合の予想は結構外れてますし、その週にあった唯一の仕事をキャンセルして予選を見に行ったりとタベルに関わって人生が狂っていきそうです(笑)ますますポギーパターンになってきましたね。

次戦のホットドッグ早食い対決ではタベルやかもめなど順当なメンバーが勝ち進んで次巻へと続きます。ついでにアエルも(笑)プライ丸に続いて新人のかもめにも負けてしまったら犬野は破門になってしまいそうですね。かもめの実力はかなりのものですが犬野もビビるガラの悪さが何とも…もう営業用の笑顔も封印していますしやっぱりもう1人くらいヒロインキャラが欲しいところです。

試合になると存在が薄くなるウマミチですが次戦に行く前に食べ歩きをするメイン回もありました。一番まともに見えますが彼もちょっと痛い子ですよね~(笑)ピヨ彦は男子にありがちなかっこつけたがりな部分が多いと思いますけどウマミチは通ぶって知ったかぶる所が痛いです。

タベルの友達の小西にしこりはフードファイターとは関係ないですが濃いキャラでしたね。読者人気はないけど作者お気に入りのキャラみたいな感じになりそうです。個人的には嫌いではないので再登場して欲しいですけど。

本編とは別にうすた先生と編集者がツィッターでケンカしているというのがちょっと前にネットで話題になっていましたがその時に両方が漫画を描いて勝負するという企画も掲載されてました。やっぱりそういう体での企画だったようです。話題作りの一貫だとは思いますが他の漫画家さんとのコラボだったらよかったんですけどね。うすた先生はともかく編集者さんの漫画は別に見たくないですよ…


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 


フードファイタータベル 3 (ジャンプコミックス)
うすた 京介
集英社 (2016-09-02)
売り上げランキング: 491


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment