ナデシコ! 上下巻

71gHdHpMnvL.jpg71uU5fstqdL.jpg

大和撫子に憧れて日本にやって来たエミ。ホームステイ先の門倉社長が経営する製菓会社に入社しますが配属先はお客様相談室!?日本語は申し分ないですが厳しそうな先輩や厄介なクレーマーなど前途多難です。「トラロッコ」「琴浦さん」などのえのきづ先生が描くアメリカ人OLと学ぶ顧客トラブル対応マニュアル!
当初は下巻表紙のイチカさんが主役の予定だったようですが都合によりアメリカ人のエミが主人公になったようです。目のきつさからも分かるように厳しい性格ですが仕事に対しては真面目で他の部署からは軽視されがちなお客様相談室でもその重要さを説いて上司とバトルしたりしています。スタイル抜群で男性社員や女性社員からも憧れの的だったのにアメリカ人のエミが来てからはその座を奪われたのでやっかみもしますけど(笑)

主役になっていたらもっと違っていたかもしれませんが少なくとも本編の性格ではギスギスした感じになりそうなのでいい意味で空気が読めないエミがいた方がよかったかもしれませんね。仕事に関してもしっかりと顧客の話を聞くエミを見てこなすことに追われていた自分を見つめ直したりとイチカも少しずつ彼女を認めていきます。日本人が外国人に弱いというのもあるかもしれませんがエミのような対応をされると怒っていた人も怒りが収まっちゃいますよね。現実の外国人の対応はもっとドライかもしれませんけど(笑)

ホームステイ先のヒナとはプライベートでお祭りに行ったり、運動会に参加したりと日本の文化を体験します。銭湯はさすがに慣れてなかったみたいですね。ヒナはエミに振り回されますが楽しんでもいますね。エミのテンションについていけないことも多いですけど(笑)エミは色々と勉強はしているんですけど結構勘違いというか想像と違っていたりとかすることも多いです。スイカ割りはエミルールでも楽しそうですね(笑)

上下巻同時発売ということでこれで完結です。他にも色々とネタがあったようですが残念ですね。でもすでに新連載も始まるようなのでそちらも楽しみにしています。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 


ナデシコ!(上) (まんがタイムコミックス)
えのきづ
芳文社 (2016-09-07)
売り上げランキング: 4,615
ナデシコ!(下) (まんがタイムコミックス)
えのきづ
芳文社 (2016-09-07)
売り上げランキング: 5,142
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment