少女聖典ベスケ・デス・ケベス 2巻

51-5EOhwxkL.jpg

鎌倉のケベス使い・北条三姉妹の野望によって復活した伝説のケベス・源頼朝。彼を止めるためにゆいか達は頼朝考案のベス・ゲーム「大仏危機一発」をすることに。大仏が発射されれば世界は滅亡してしまう…地球の平和はゆいかのスケベパワーに託される!激闘?の鎌倉編が終了して新たな敵も登場する第2巻!
一応世界の命運がかかっているのですがやっている事は下ネタ全開なので緊迫感はありません(笑)鎌倉編もわりと急展開でしたね。反町湖芽賀男があんなに重要キャラとは思いませんでした(笑)

そういえばゆいこはケベスクラブに入っていたんでした。鎌倉編が終了してからは日常?が戻って男子の股間を研究します(笑)そこでも様々な変態が登場しますがその中で男女交際を憎む風紀の里の忍者集団が現れます。風紀の乱れの元凶である妖魔ケベスを討ち取ろうとゆいかの学校へやってきて…という所で2巻へ続きます。

新たな敵が登場する前には勝った相手のアソ駒を作る天才(変態)棋士や秩父の山奥にいたドブスのアリサなどが登場します。時にはちょっと怖い?話もあったりと1話完結、続き物といい塩梅です。展開はくだらないと思うんですけどそんなのをまったく気にせずに堂々と下ネタをやるのが潔くて笑えるんですよね。ちん見えカルタが今回はツボでした(笑)そういえばケベスクラブの面々の活躍はまだあまりないので風鬼の小太郎との対決時に期待したいですね。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 


少女聖典べスケ・デス・ケベス 2 (少年チャンピオン・コミックス)
ルノアール兄弟
秋田書店 (2016-09-08)
売り上げランキング: 9,191
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment