ダブルゼータくんここにあり 新装版 2巻(完)

61R3BnhBQzL.jpg

のんびり屋さんのダブルゼータくんとSD村の住人たちのほのぼのとした日常を描くSDガンダム漫画、新装版第2巻です。相変わらずのんびりしているダブルゼータくんですがある日を境に自分の「ぐもらごもら」は何なのかを探すようになります。新作描き下ろしには「ダブルゼータくんがひさしぶりに帰郷した話」も掲載!
2巻でもSD村ののんびりと、たまにトラブルが舞い込む日常が描かれますその中でダブルゼータくんは夢の中に現れる「ぐもらごもら」の正体を探すようになっていきます。前半はいつも通りの日常ですが後半からはほのぼのしつつもその日常の中でダブルゼータくんが思い悩んでいく日々も描かれます。

当時放送していたガンダムキャラもこちらのSDキャラによく反映されてますね。F91や0083が映画やOVAで出ていたのでクロスボーン軍のMSやガンダム1号機、2号機、オーキスなども登場します。オーキスは犬小屋になったりしますけど(笑)2号機がドム・トローペンとザメルが走っているシーンはこちらを最初に見ていたので本家を見た時に思わず笑ってしまった記憶があります。こういうちょっとしたパロディも面白かったですね。子供の頃はSDガンダムの方が好きだったので元ネタよりもパロディを先に見ているなんてことが多くて後で原作を見て気づくことが多かった気がします。

ちょっとした事でも疑問に思ったり、悩むダブルゼータくんに言葉少な目にアドバイスするマラサイさんや優しく見守るサイコお父さんなど昔はダブルゼータくんたちのドタバタ日常を楽しんでいましたがそれを見守る大人キャラ達の魅力にも再度気づかされました。メインキャラではないですがジ・O先生やハイゴッグさんなんかもダブルゼータくんに影響を与えてますよね。そんな大人たちに見守られていつしかダブルゼータくんも自分が行く道を決める事となります。ラストではいつも質問していたマラサイさんに自分が出した答えをしっかり伝えたのが印象的でした。ガンダムは今現在も続いている作品ということもありますがこの漫画も今見ても色褪せませんね。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 



ダブルゼータくんここにあり 新装版 2巻
こいで たく
復刊ドットコム
売り上げランキング: 3,758
ダブルゼータくんここにあり 新装版 1巻
こいで たく
復刊ドットコム (2016-07-16)
売り上げランキング: 19,124


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment