超級!機動武闘伝Gガンダム 最終決戦編 4巻(完)

81jINUi29dL.jpg

長きに渡って連載された島本先生による機動武闘伝Gガンダムのコミカライズもついに最終巻!デビルガンダム事件首謀者のウルベはレインをメインユニットとして最終形態となったデビルガンダムで全コロニーに宣戦布告、地球を取り込もうと襲い掛かる!レインの命か人類の未来か…決断を迫られたドモンの選択は!?

ついに完結しましたね~要所要所で~編として巻数をリセットしてきたのでそれほどいってないように感じますが全部合わせると全26巻!長期連載だった「吼えろペン」(13巻+11巻)よりも長いですね(笑)原作のアニメを観ていなかったので3巻後の展開が分からずにあと2、3巻くらい続くのかなと思っていたら次で最終巻だったとは…。

最終決戦自体はあっさり終わってしまった感じですが最後まで熱く、ちょっとくどいセリフ回しは健在でした。やっぱり東方不敗との対決が一番盛り上がったので最終決戦の相手がウルベだとちょっと盛り上がりに欠けますかね。その分、全人類とレインを天秤にかけなければいけないドモンの苦悩や全人類が見守る中での告白などを中心に描いてますけど。ドモンを慕いつつ、ドモンの心の中にレインがいる事を知って後押ししてあげるアレンビーも健気でした。

島本先生はまだ「アオイホノオ」や「ヒーローカンパニー」などがありますのでまたそちらでも頑張って欲しいですね。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 


超級! 機動武闘伝Gガンダム 最終決戦編 4 (角川コミックス・エース)
島本 和彦
KADOKAWA/角川書店 (2016-09-21)
売り上げランキング: 382

機動武闘伝Gガンダム 石破天驚 Blu-ray Box 第壱巻
バンダイビジュアル (2016-09-27)
売り上げランキング: 191
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment