ちおちゃんの通学路 5巻

71biTMqSFDL.jpg

登校中のちおちゃんと真奈菜に突然決(ケツ)闘を申し込んできたお嬢様学校の小学生ちはる。彼女の目的は一体…ゲス女子高生VS武闘派小学生のカンチョー対決の行方は!小洒落たコーヒー店でイケてる女を演出しようとしたり、お金を稼ぐことの大切さを学んだりと相変わらずちおちゃんの波乱な登下校が描かれます。
いきなり表紙の新キャラ、ちはるが登場です。突然決闘を申し込んできたかと思えば躊躇なく真奈菜にカンチョーをお見舞いするなどいいトコの学校の生徒とは思えません(笑)小学生らしいといえばらしいのですが女の子ですしね…意外とちおちゃんもノリノリで持ち前の運動神経を活かして対抗します。

実はちはるは安藤さんの年の離れた妹で暴走族のリーダーとして憧れていた兄が突然族を抜けて普通に働いているのにショックを受けてその原因となった女子高生を探しているのでした。いきなり本命に当たっているのですがその後のちおちゃんの言動や行動を見ているとこいつじゃないなとちはるの評価はだだ下がりです。逆に真奈菜は色々と勘違いされてちはるの中では評価が上がってます(笑)

今回はちおちゃんのゲスさよりは真奈菜のうざさが際立っていた感じですね。オシャレなコーヒー店では入ったことないのにドヤ顔でちおちゃんに説明したり意識高い女子高生を演じます。ちはるへのカンチョーの恨みに対する形相はスゴイことになってました(笑)自分よりも下の相手には容赦なく残忍になれますが元不良の安藤さんにはあっさりと引き下がるというちおちゃんさながらのゲスさも垣間見えます。

年上相手にはハッタリで打ち負かしたりしますが逆に年下に大人げない行動をとったりとちはるの登場で増々ちおちゃんのゲスさが冴え渡りそうですね。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 


ちおちゃんの通学路 5 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
川崎 直孝
KADOKAWA (2016-09-23)
売り上げランキング: 118

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment