うどんの国の金色毛鞠 8巻

51xK9W_1y2L.jpg

チームプラネットの学さんからの依頼で豊島・直島の取材に来ている宗太とポコ、ダーハマさん。そこでフォトグラファーのダニーと出会います。自転車で島を回るダニーについて行くダーハマさんとポコでしたが宗太は仕事を優先して1人残ります。しかし、たたき台として送ったWEBページを学さんには厳しくダメ出しされてしまって…島で暮らす人々や各国を旅するダニーとの出会いが宗太とポコに新たな変化をもたらす第8巻!
いきなり髭ヅラの外人、ダニーとトイレで鉢合わせしておもらししてしまったポコはダニーに警戒感を表しますが一緒に島を回っていくうちに仲良くなっていきましたね。ダニーのフレンドリーな性格(とヒゲ)にポコも次第に心を開いて行きます。一方、宗太は仕事への意識が強いあまり学さんが島への取材を頼んだ意味を理解していなかったために学さんから厳しいダメ出しを喰らう羽目となってしまいました。学さんはダーハマさんのような乱暴な感じではなくて静かなダメ出しが余計に恐いですよね(笑)

落ち込む宗太をダニーのアドバイスで励まそうとするポコや気分転換に寄ったカフェなど島に関わる人たちからの声を聞いて宗太は改めてWEBページを作り直します。少なくともダーハマさんからは褒めてもらえたので学さんからもいい返事が期待できそうです。ダーハマさんから褒められて思わず泣いてしまう宗太ですがこうやって素直に元とはいえ部下を褒めてあげれるダーハマさんは良い上司ですよね。自分の所の社員ではないので具体的なアドバイスは控えますがそれでもポコを育てながら仕事をしている宗太を温かい目で見守ってくれています。

離島編は今回で終了で次回からは再び日常が描かれそうです。ポコはまだ体験保育の段階でしたっけ。ポコも保育園に慣れてきましたしそのまま継続する形がいいとは思いますけどね。今回宗太を励ますためとはいえいきなりポコがタヌキに戻ったりしましたし手の届かない所での不安な面もあるので何とも言えません。

番外編では直島で手紙を書く話が描かれます。ポコが手紙を書く相手とは…!宗太しかいませんよね~モジモジするポコが可愛かったです(笑)



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 


うどんの国の金色毛鞠  8 (BUNCH COMICS)
篠丸 のどか
新潮社 (2016-10-08)
売り上げランキング: 619
鶯谷ワールドエンド 1 (BUNCH COMICS)
篠丸 のどか
新潮社 (2016-10-08)
売り上げランキング: 10,901
花と黒鋼(2) (ヤンマガKCスペシャル)
篠丸 のどか
講談社 (2016-10-06)
売り上げランキング: 2,702
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment