アオイホノオ 16巻

71qs4kWeXpL.jpg

ついに受賞した作品が増刊に掲載されて晴れてプロ漫画家デビューとなった焔。(一方的)ライバルの庵野にサインを求められて浮かれつつも二作目の原稿に取り掛かります。そんな時、担当の三上さんから連載の話が…!?まだデビューしたての焔に降って湧いたチャンスですが…そして、大物原作者・雁屋哲も登場!いきなり大物と組まされて仕事をすることになりそうな焔の運命はいかに!

焔のデビュー作では本人が指定したページとは違う1ページ目にタイトルを持ってこられたことに編集部への不満を募らせますがそこはグッと飲み込みます。墓場まで持っていくと言いつつこの漫画でバラしちゃってますけど(笑)まぁ、他の作品との兼ね合いがあったりしての改編なのかもしれませんがそこは連絡などが欲しいですよね。でもサンデーなら別に驚くことでもないとこれまでの色々を見て思ったりもして…

三上さんから連載の話があるという電話をしている時のお互いの読み合いは笑えました。まだ心構えもできていない上に行儀作法の漫画というまったくイメージのわかない作品に連載というエサをぶら下げられながらも迷う焔と上からの意向を伝えつつも直接的には言えないので遠回しに断った方がいい方向へ持っていかせようという三上さんとのお互いの意志疎通ができた瞬間がよかったですね。そんな島本先生が後に「燃えろ!マナー部」のイラストを書くことになるとはこの時は思ってもいなかったでしょう(笑)

降って湧いた連載の話が終わったのも束の間、次は原作者付きでの連載が決まります。しかも内容はガンダム!?内容に関してはまだ分かりませんが焔の予想ではガンダム的なものという解釈のようですがどうなんでしょう。原作者は池上遼一と組んでいた雁屋哲先生ということで今度は比較対象が大きすぎて戸惑う焔でした。

カラーページの描き方もわからないのに連載が決まってしまった焔は東京に出てきて雁屋先生と面会したりとあまりの唐突な展開にまな板の鯉状態ですがこのまま連載へと向かって行くのでしょうか。その前に他の漫画家にカラーページの描き方などを習いに行く感じですね。それが新谷かおる先生だったりして。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 



アオイホノオ 16 (少年サンデーコミックススペシャル)
島本 和彦
小学館 (2016-10-12)
売り上げランキング: 134

風の戦士ダン(1) (少年サンデーコミックス)
小学館 (2014-05-26)
売り上げランキング: 60,127
燃えろ!マナー部・vol.1 [DVD]
ZETIMA (2003-07-02)
売り上げランキング: 47,626
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment