四月一日さんには僕がたりない 4巻

51eBSrESpOL.jpg

レイラの学校の元生徒会長で終の元婚約者だった織姫。2人の関係を知ったレイラは終に自分以外の女の子とHなことをしないでと勇気を振り絞って伝えます。そんな時、終の双子の姉弟がやってきて終の家の事を知ってしまい…ホテル王の息子とラブホテルの娘、住む世界の違いに終と距離感を感じてしまうレイラ。そこへ織姫も教育実習生としてやってきて…恋の三つ巴バトルが始まる第4巻!
これまでは生徒会長として終の体質を治そうという義務感が強かったレイラですが終が織姫に触れられていたりするのを嫌に思ったりと段々と終への想いが強くなってますね。それでも未だに汗をかいてしまう体質は治りませんが終を助けるために織姫と終を取り合う恋のライバルになる宣言をします。

織姫を拒絶する終と彼のために男性恐怖症にも負けずに星彦に立ち向かったレイラ、いい雰囲気になった2人ですが母親が倒れてラブホテルの経営が危うくなってしまいます。そこでレイラが後を継ぐことを決め、終も協力を申し出ます。2人の結束が高まっている所に織姫は立ちふさがるレイラに対して何か企んでいて…という所で続きます。当然ですが学校には生徒の情報があるわけですからレイラの家が何をしているかというのはわかっているんですよね。理事長は何で知らないのか逆に不思議なんですが…ちゃんと成績だけで判断してくれているとかなんですかね。5巻では織姫の逆襲が始まりそうです。

理事長の孫で風紀委員長の草香はレイラの良きライバル的な感じで終の家との違いに戸惑いを隠せないレイラに喝を入れたりと何だかんだでレイラの事が好きそうですね(笑)番外編ではうるるや立夏のエピソードがありましたが次は草香の回もやってほしいです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


四月一日さんには僕がたりない(4) (KCデラックス ARIA)
遠山 えま
講談社 (2016-10-13)
売り上げランキング: 18,849
青葉くんに聞きたいこと(2) (講談社コミックスなかよし)
遠山 えま
講談社 (2016-08-12)
売り上げランキング: 103,988

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment