悪魔のメムメムちゃん 1巻

81brwK0HURL.jpg

高校生のひょう太のもとに現れた悪魔のメムメム。人間を誘惑して魂を奪おうと人間界へやってきますが悪魔とは思えない気の弱さや幼児体型によるコンプレックスで全然上手くいきません。エッチな言葉は言うのも恥ずかしく、おだてるとあっさりとノセられてしまうポンコツ悪魔のメムメムちゃんの活躍?を描くダメっ娘コメディ、第1巻!

読み切り版はそれでもまだ少女という感じだったのですが連載となって描くのに慣れていくと段々と幼児体型に…(笑)個人的には読み切り版くらいのサイズがいいと思いましたが連載版もコロコロして可愛いですよね。部屋に一緒にいる図は完全にじぽって(児童ポルノ法)ますけど(笑)おしりにある悪魔の印をまさぐろうものならじぽかく(児童ポルノ確定)だよ!

メムメムはやる気はあるけどドジッコで…というわけでもなくその場しのぎの嘘をついたり、何かと言い訳して誤魔化したりと何気にクズいですよね(笑)ダメダメなメムメムにひょう太が色々とアドバイスしますがそれを聞いて逆に引いたり、サラッとひどいこと言ったりしますし。

他の登場人物ではひょう太が密かに想いを寄せるアパートの大家の娘で同級生の杏や高校生の娘がいるとは思えない大家のお母さん、メムメムの上司とメムメムよりもひょう太の魂を獲れそうな逸材が揃ってます。大家さんにいたっては描き下ろしでメインで描かれるほどの人気っぷりのようです(笑)

1巻ではひょう太の魂を獲ろうと奮闘しますがあまりのダメさ加減に上司が出張ってきてメムメムは処分されそうになります。しかし、ひょう太のちょっとした一言でメムメムをサポートする羽目に…という感じで2巻へ続きます。今後はメムメムを1人前の悪魔にしていくような展開になっていきそうですね。多分無理でしょうけど(笑)

メムメムのポンコツ具合とひょう太のツッコミ、大家さんや杏のお色気要素など色々と楽しめそうな作品でした。学校についてきたりとかひょう太のアパート以外の話などにも期待したいです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


悪魔のメムメムちゃん 1 (ジャンプコミックス)
四谷 啓太郎
集英社 (2016-11-04)
売り上げランキング: 1,920
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment