ふらいんぐうぃっち 5巻

51qypLtt1oL.jpg

青森で魔女の修行をしている真琴。季節は夏へと近づいて川遊びに出かけたりもしますが魔女協会から初めて魔女としての仕事を依頼されたりもして…!?その内容は子守りですが魔女への依頼なのでちょっと特殊で…そして魔女見習いの千夏はついに魔法が使える時が!?現代で生きる魔女たちのちょっと不思議な日常が描かれる第5巻!
アニメが終了してからの新刊となります。アニメは4巻のエピソードも結構含まれていましたよね。2期も期待したところですがストックが…(笑)

魔女に依頼してくる仕事がただの子守りなわけはありませんでしたね。裏表紙に登場していた親子が依頼人でしたが実は雨師という神様みたいな存在?で雨を降らせる力を持っています。子供のうちは力をコントロールできなくて情緒不安定になるとその一帯に雨を降らせてしまいます。正直椎名さんがいなければこの仕事は失敗してたんじゃ…(笑)真琴もそれは感じているようで後で報酬の一部を椎名さんに渡します。杏子も泣いた子供には少しうろたえていたのはちょっと新鮮でしたね。雨を降らせる力に関しては驚いてなかったようですけど。

しゃっくりが止まらなくて色々止める方法を探すネタはわりとある話ですが魔女が絡むとまた違った治し方がでてきます。人形を使って止めるのは斬新ですね。しゃっくりではなくてそっくりというよく似た症状なんですけど。かかる原因となる事柄が2000通りくらいあるなら普通になってしまいそうですが…

千夏は前から元気一杯な子でしたが若干キャラが変わってきている気がしますね。常にテンションが高いというか…まぁ、可愛いんですけど(笑)前回出会ったハマベーとの友情の証である歯が発端で千夏も魔法が使えるようになります。何にも努力してないんですけどと心配する千夏ですが案外そんなもんらしいです。ハマベーの歯がどんどん巨大化していったので相談したのが犬養さんだったのですが今回は昼間だったので素顔の犬養さんは見れませんでした。ちょっと残念ですね(笑)

次回は千夏が魔法を使えるようになったお祝いに真琴が圭たちと何かあげるようです。青森ではお祝いに何かを焼くそうですが真琴がびっくりしているその何かが気になりますね。りんごとか?6巻の発売は来年の夏くらいのようです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


ふらいんぐうぃっち(5) (講談社コミックス)
石塚 千尋
講談社 (2016-11-09)
売り上げランキング: 28
ふらいんぐうぃっち Vol.1 [Blu-ray]
バップ (2016-06-22)
売り上げランキング: 7,333
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment