少女終末旅行 4巻

51nsm4Znz_L.jpg

終末の世界を愛車ケッテンクラートで旅するチトとユーリ。巨大な列車に運ばれて行きついた先で昇降機に乗ると久しぶりの地上に出ることに成功します。そこで探索する2人が出会ったのは奇妙な生き物!?ヌコと名前をつけて一緒に旅することになりますがヌコに導かれて行った先には驚くべき事実が待ちうけていて…
これまでは同じ人間や人間が作った自律機械などと出会ってきましたがついによくわからない生き物が登場しました。宇宙生命体ということでいいんですかね。ヌコも幼体ながら弾丸などを飲み込んでいたように機械を飲み込んで分解する作業をしていますがそれが終わった時に地球は眠りに入るという衝撃的な事実を聞かされます。チトとユーリはわりと達観してますけど。ユーリが飲み込まれた時は突然エイリアン的な展開になるかと思いましたがいつも通りでしたね(笑)

その途中には巨神兵みたいな兵器にも出くわします。その一つに乗り込んでユーリが適当に動かしてみると強力なミサイルやビームを発射します。今の世界の惨状は火の7日間みたいな事が起きたんでしょうか。何かと巨大な建造物が多かったりするのも謎ですよね。巨大兵器を作った意味を考えると巨人と戦っていたとか…

その辺の詳しい背景なんかを気にしつつも終末の世界を旅する2人の夢も希望もない、けど意外と楽しい日常が楽しめます。すでに地球は眠りにつく準備に入っているみたいですがその日が来るのが描かれるのか、また別の展開となるのか、次の巻ではどんな生き物?と出会うかも楽しみですね。この階層には2人しかいないみたいですが別の場所に人間はいるんでしょうか。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


少女終末旅行 4 (BUNCH COMICS)
つくみず
新潮社 (2016-11-09)
売り上げランキング: 92
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment