プリンセスビヨリ 2巻

71N3ISB_V_L.jpg

突然現れた茨に街を囲まれてイタズラをする妖精達も現れて街中がパニックになる中、仲良し姉妹の月姫と花乃は妖精のシャルに頼まれて妖精達を封印するマジカルシスターズとなります。ある日、月姫が小さい頃に書いたノートを見つけますがそこに書いてある衣装や妖精は今現れているものに酷似していて…月姫や宇佐見さんに隠れた謎が明らかになりつつもほんわかゆるやかな日常が描かれる魔法少女コメディ、第2巻!

今回は月姫に秘められた謎が見え隠れしつついつもの日常も描かれていました。妖精の国のお姫様が月姫そっくりで彼女が幼い頃に書いたノートに描かれた妖精などが現在現れていたりと月姫がこの街を覆っている茨などの謎に関係している感じです。それに関して局長の宇佐見さんも何か知っているようですね。

そんな謎がありつつも変身アイテムのデザインを考えたり、みんなで銭湯に行ったり、番外編では姉側が人魚姫の話があったりします。人間になるための試作薬を飲んだ月姫の姿がえらいことに…まぁ、ある意味人魚なんですが…軽くトラウマになりそうな絵面ですがお話的にはハッピーエンドなのかなぁ…(笑)

さなは相変わらず天使ですね~王に頼まれてゲームを買いに来たマリーもその笑顔に思わず天使認定します。ゲーム好きと勘違いして色々と世話を焼いてくれる凛子や友達になろうとするさなと会って想像していた人間像とは違うとマリーは思います。

ノートの存在を花乃から聞いて回収しにくる宇佐見とやはりノートの事を知って宇佐見からノートを奪うオベロン、そこへ月姫が現れて…という所で次巻へ続きます。普通に考えれば眠りについているお姫様=月姫でその夢が具現化しているのが今の現象…みたいな展開なんでしょうけどどうなんでしょう。お姫様が月姫そっくりとシャルが言うと月姫の前世がお姫様とか双子の姉とかヒロインポジ的存在なのではと凛子が危惧しますがその通りになりそうですね(笑)

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


プリンセスビヨリ(2) (ヤングガンガンコミックス)
勇人
スクウェア・エニックス (2016-11-25)
売り上げランキング: 4,562
プリンセスビヨリ(1) (ヤングガンガンコミックス)
勇人
スクウェア・エニックス (2016-04-25)
売り上げランキング: 67,398
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment