ポンコツンデレな幼馴染 1巻

514uAocEqfL.jpg

入学した高校が昔住んでいた父親の実家から近いため1人越してきた神田 翔太。幼少時に隣に住んでいた幼馴染の女の子、早菜恵と久しぶりの再会をしてこのままラブコメが始まると思いきや綺麗に成長した幼馴染は小さい頃とまったく変わらないポンコツっぷりで!?「ゆりめくる日々」「ぷあーなんてもうしまい」の海月れおな先生が描く幼馴染崩壊系コメディ、第1巻!

これまでは百合×ギャグを多く描いていた海月先生が男女の恋愛?を描いています。海月先生らしい際どいギャグが多いですね。何しろヒロインの早菜恵ちゃんは再会した時にはおねしょ癖が治っておらず、庭に世界地図を描いた布団が干されていたり、翔太にお弁当を作ってきてあげたと思ったらビニール袋にお茶漬けが入っているだけだったりと残念系ヒロインで済むのかというほどのポンコツぶりです(笑)

同じく保育園で一緒だった加奈ちゃんとも再会します。翔太の事を好きな感じを受けますがこれまで一緒だった早菜恵との仲も大事にして翔太と共に早菜恵のポンコツぶりを治そうとします。早菜恵を通して翔太と一緒にいられるのが嬉しいという面もありそうですね。普通に考えれば加奈ちゃん一択な気がしますが…(笑)

様子を見に来た妹の千代子は早菜恵を見て初めはキレイなお姉さんと勘違いして憧れますが誤魔化しきれないポンコツぶりに兄との仲をポンコツを治すまでは認めないと言って去って行きます。何もしてなければ美人なので翔太の事を好きか聞いた時にコクリと頷く仕草にドキッとするものの兄にふさわしい彼女じゃないと認めないという気持ちもあるようです。

これまでは一方の女の子が狂信的なまでにもう1人の子を好きで常軌を逸した行動をしたりもするもののもう1人の女の子もボケたりするのでバランスが取れていた感じですが今回は早菜恵のポンコツぶりに翔太がフォローするという展開なので早菜恵の行動が際立ってしまうかもしれませんね。加奈や千代子の登場で少しは緩和されるかもしれませんけど。勉強時に眠気対策として後ろから首を絞める加奈ちゃんもどうかと思います(笑)

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


ポンコツンデレな幼馴染(1) (KCデラックス 月刊少年マガジン)
海月 れおな
講談社 (2016-12-16)
売り上げランキング: 3,516
ゆりめくる日々 (チャンピオンREDコミックス)
海月 れおな
秋田書店 (2012-10-19)
売り上げランキング: 96,386
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment