化野さんはすでに死んでいる。 1巻

91h1q1EQ6-L.jpg

死者も働くようになった時代。広告会社に入社してきた新人デザイナーの化野アヤノはゾンビの女の子!?よく転んでは首や手が取れてしまいますが得意のゾンビジョークで場を和ませ?ます。教育係で人間の一条さん、ゾンビマニアの事務員、ディラハンの営業マン、吸血鬼の会長など人と人外が仲良く勤めているオフィス4コマ、第1巻!
不死者が入社というのは珍しくはない世の中のようですが先輩の一条さんは初めてみるゾンビで後輩となった化野さんの扱いに戸惑います。そんな一条さんを化野さんはゾンビジョークで和ませます。自分が言いたいだけというのが多分にありますけど(笑)大体1回は入れてきますよね。

栄養面の意味はありませんが普通の食事をしたり、あだ名で呼ばれて照れたりとパッと見は普通の女の子なんですけどね~首やら目が取れなければ。会社には化野さんだけでなく、営業でディラハンの上終さん、見た目幼女だけど実は吸血鬼で会長の伊織などの人外も登場します。人間ですが総務の鹿ケ谷さんは実はゾンビマニアで化野さんと仲良くなってからは地の方がよく出てます(笑)実はコスプレの写真を撮るのも撮られるのも趣味なようですがそれは今後明らかになるといいですね。人外キャラはまた登場するんでしょうか。キョンシーのキャラとかが出てきそうですね。

ゾンビならではのスプラッターなシーンもありつつ、仕事やプライベートで同僚と遊びに行くなどするお仕事漫画としても楽しめます。死ぬまで働くというのをシャレではなくて本気でできますがそこはちゃんと法律的に休まないとダメなようですね(笑)今後も仕事で使えるゾンビジョークが楽しみです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


化野さんはすでに死んでる。 1 (バンブーコミックス)
晴瀬 ひろき
竹書房 (2016-12-26)
売り上げランキング: 11,129
魔法少女のカレイなる余生 (1) (まんがタイムKRコミックス)
晴瀬 ひろき
芳文社 (2016-11-26)
売り上げランキング: 13,428
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment