マコちゃん絵日記 10巻

51BGOzcOL8L.jpg

マコちゃん絵日記もついに10巻目に突入!本誌での連載が100回を迎えた際のピンナップも収録されています。表紙は作中でマコちゃん達が愛読しているマゲ天に登場するエドデビル風です。100回記念回もマゲ天の話でしたが…(笑)永遠の小学5年生マコちゃん達が元気一杯に暴れまわり、時に甘酸っぱい恋もあったりするマコちゃん絵日記はまだまだ続きます!

今回は100回目の時にはマゲ天回でしたがそのスピンオフ的な話として聖羅が動くマゲを見てみたいということで時代劇のドラマを見る回もあります。いちいちエロワードに喰いつく聖羅とそれを上手く誤魔化そうとする聖羅ママの攻防やそれを意識するあまりに多美ちゃんの普通の質問ですらエロワードに聞こえてしまう聖羅ママが笑えます。

100回目のマゲ天回もある意味いつも通りでしたね(笑)いつかメリー先生も登場して欲しいです。今回はエドデビル兵の活躍は少な目でしたが相変わらずの有能さでした。

小次郎君親衛隊とマコちゃんとの戦いも番外編として小次郎君と間接キッスが多い友人のタケシがお仕置きの対象に。仕置き任のジャッキーはウェンディと同じ道を歩みそうですね。マコちゃんもしっかりと絡んできます(笑)

コラボ的な回としてはマゲ天ファンの親衛隊・ナナミがマコちゃんに関わった親衛隊たちが気まずそうにしているのに気づいて調査しようとマゲ天ファンである聖羅に近づこうとします。しかし、熱烈過ぎるマゲ天愛にマコちゃんの事を聞きだす暇もなくノックアウトされる事態に…(笑)小次郎君への想いはなくて悪の組織っぽいと言う理由で親衛隊にいるという珍しいキャラですね。親衛隊の子達は普段は可愛い女の子達なんですけど親衛隊で集まる時は目が怖い感じになります。

クラスの中では大人っぽい望美ちゃんですが最近はマコちゃん達の前ではメッキがはがれてきていますね。大人ぶっていながら実は背伸びしていただけというのが可愛いんですけど(笑)一応クラスでは唯一キスをしていることになっていますが実はまだ未経験で意外と書記の坂口さんの方が経験豊富だったりするかもですね(笑)

ついに10巻に到達しましたが普通に漫画を描いていても、エロ漫画を描いていてもできなかった憧れのピンナップが巻末に描いていたギャグ漫画でできたというのも不思議な話ですね。それでも腐らずに描き続けた結果ですし今後も頑張って続けていってもらいたいです。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


マコちゃん絵日記(10) (FLOW COMICS)
うさくん
茜新社 (2016-12-26)
売り上げランキング: 916
トミとチエリ (アクションコミックス)
うさくん
双葉社 (2015-12-28)
売り上げランキング: 58,322
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment