女子かう生 6巻

81pAADzPNvL.jpg

ちょいバカで天真爛漫な女子高生もも子とその友人のしぶ美、まゆみの女子高生3人組の何気ない日常がセリフなしで描かれます。学校帰りにみんなでシーソーで遊んだり、ふと見つけた縄跳びで1人で遊んだり、マラソン大会で一緒に走ったり…3人でも1人でも毎日楽しく過ごす女子高生のサイレントスクールライフコメディ、第6巻!

シーソーでは身長差もありますがもも子とまゆみの体重差がある程度分かってしまいましたね(笑)多少むっちりなもも子も少しは痩せる気持ちになったようです。それと連動したわけではないですが次の回ではもも子が1人で公園にいた時に見つけた縄跳びでピョンピョン飛び始めます。もも子1人の時は大体サラリーマンが居合わせてもも子の無防備なパンチラに遭遇しますね(笑)それとは別に縄跳びで遊ぶという童心も思いだしますけど。

サラリーマンは満員電車でももも子と遭遇して食べようとガムを落としてもも子の太ももに挟まるというハプニングも。もも子がそのまま返そうとすると周りの目の羨ましそうな何とも言えない顔が笑えます。さすがにそれは受け取れないと思ったのかもも子にガムは進呈しますが交換にお菓子をもらって何だかんだでこのサラリーマンは役得ばかりですよね。

今回しぶ美の出番は少な目でしたがまゆみはメインの回があります。忘れ物を探し回ってあたふたする姿が初めてのおつかいのようで微笑ましくも可愛くもありました(笑)

カバー裏では相変わらず本編でセリフがない分こちらでよく喋ってます。川を渡ろうとしてツタに絡まった時にもも子がとった救助の求め方が斬新です。

姉のきづく視点で幼い頃のもも子との描写があったりともも子はバカをやったりもしますがほっこりとする話もありました。もも子は小さい頃から変わりませんが姉としてもそういう部分が可愛く思っているんでしょうね。おまけ漫画ではもも子がダイエットをしているようですが果たして目標のズボンを履くことはできるでしょうか(笑)


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


女子かう生(6) (アクションコミックス)
若井 ケン
双葉社 (2017-01-12)
売り上げランキング: 451
女子かう生(5) (アクションコミックス)
若井 ケン
双葉社 (2016-06-11)
売り上げランキング: 48,167
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment