センチレンタル少女 2巻




レンタルDVDショップで働く現役JK、花咲さんと新人バイトの六角君を中心に繰り広げられるちょっとおバカでエッチなラブコメディです。裏表紙のあらすじは嘘ばっかりですけど(笑)

前回AV専用レジ担当の麻生さんの事が好きになって悩む皐月さんは花咲さんに相談します。話の流れから花咲さんも六角くんの携帯番号を聞くことになって何だか意識し始めます。そんな折にお店メンバーで温泉旅行に行くことに…夜に六角くんにメールで呼び出された花咲さんはドキドキしますが…

皐月さんは漫画家志望でもあるので恋愛の悩みを原稿にぶつけます。相変わらず画力は低いものの持ち込みに行って見てくれた編集者さんも何か感じる者があったのか担当についてくれます。その出版社を選んだのは憧れる作家さんがいたからでしたがその人物が実は意外な人でした(笑)だからいつも寝てたりしているんですかね。むしろなぜ別に働いているか謎です。

新人バイトの六角くんですが花咲さんと同じ学校で1年先輩の五十嵐さんが新しく入ってきました。六角くんが仕事を教えるようになりますが仲がいい雰囲気で花咲さんはヤキモチを妬きます。五十嵐さんに彼氏ではないと否定をするものの五十嵐さんの積極的な行動を羨ましくも思います。

ギャグを入れつつも皐月さんと花咲さんの恋愛模様がいいですね~店長のことが好きな麻生さんに応援しつつも自分の気持ちを伝える皐月さんが切ないです。その想いが届くかどうかは3巻に続きますがどうなるでしょう。花咲さんと六角くん、五十嵐さんの三角関係は五十嵐さんが2人をからかっているのか、本気なのかどっちなんでしょうね。分かってないのに分かりましたというのが信条の変な子ですし(笑)


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment