ばくばく!バクチごはん 1巻

61P97LB4nNL.jpg

少しずつ認知度が上がり始めているアイドル事務所の有望株の西の宮ひなこ。食べる事が大好きな彼女の楽しみはイベントで公営ギャンブル場に行った時に食べるバクチごはん!非日常で食べる食事のおいしさだけでなく、メニューを組み合わせて独自のアレンジを加えてギャンブル場での更なる楽しさを見つけます。実在するバクチごはんの激うまメニューを女子高生アイドルが教えちゃいます!

以前紹介した漫画の島田英次郎先生が初の原作として関わっています。島田先生といえばギャンブル好きというのが有名でそこから着想を得たのは間違いないでしょう(笑)

アイドルとしてのひなこは敏腕マネージャーのもっちーこと望月さんも才能を認めるほどで最初は知名度が上がってきたひなこが変装をしているとはいえギャンブル場で普通に食事をしているのを訝しんでいました。しかし、彼女が美味しそうに食べるのを見て周りが引きつけられるようにお店に並ぶ様子に彼女の人を引き付ける才能を感じてそれをステージで生かせるならバクチめしも悪くないと思います。

ひなこがまた美味しそうに食べるんですよね~ギャンブルに熱中する人もふと気になってしまったり、時には悩める人達の問題を解決してしまったりと彼女の食べる姿は不思議な力がありますね。ギャンブル場自体に行ったことがないので食事がどんなものか分かりませんが普通の食堂などでも真似できそうですね。ギャンブル場という非日常的な場所で食べるというのも美味しさの1つなのかもしれませんが…

今回登場するギャンブル場は関東近辺が中心ですがラストにはひなこの故郷・広島へ凱旋イベントで帰ることになります。ひなこのバクチめしを開眼させたと思われる祖父が登場してアイドルを辞めさせようとする祖母がやってくるとひなこに告げて2巻へと続きます。

バクチめしとなると食欲優先で行動しますがアイドル活動も真面目にやってますしばぁばがどんな理由で反対なのか気になりますね。もっちーも面識はあるようですが…ストーリー展開も楽しみですが次はどんなバクチめしが登場するかも楽しみにしてます。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


ばくばく!バクチごはん(1) (イブニングKC)
高橋 コウ
講談社 (2017-01-23)
売り上げランキング: 12,823
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment