ご主人様と獣耳の少女メル 1巻

713DavOKVgL.jpg

生まれた時から国から管理され、10歳までは施設で教育を受けながら自分のもとへ訪れるご主人様を夢見ながら待つ獣人の子たち。その中でメルは大きなお屋敷に住む美しく孤独な女主人に引き取られて少しずつ幸せを育みます。愛らしい獣人の少女と寡黙な女主人、親子でも恋人でもない特別な主従関係から生まれる愛情溢れる日々が描かれていきます。
「月が綺麗ですね」ではケモ耳少女たちの夫婦生活を描いてますがこちらはケモ耳メイドとご主人様とまた違った関係となっています。立場は逆ですが短編集の「チヨちゃんの嫁入り」に収録されていたケモ耳研究者と人間の少女が元になっている感じですかね。いわゆるおねロリとなってます(笑)

獣人は国が管理しているのでちゃんと審査に通った人が引き取るため自然と裕福な人が多い感じですね。メルの主人はとある理由で人と極力関わらなくなったためにそれを心配した長くいるメイドが獣人を引き取ることを勧めてメルがやってきます。メイドとして雇われたわけではないですが好きにしていいと言われたため、何か役に立ちたいとメイドのコレットさんから仕事を手伝ってほしいと頼まれます。

無表情で一見怖そうなご主人様ですが段々とメルを溺愛するようになって服のサイズも体感でわかるほどになって数少ない友人からも誤解されてしまいます。実際ドジメイド+幼女+ケモ耳ですから萌えない方がおかしいですね(笑)メルは寂しくて一人で眠れないためにご主人様が一緒に寝てくれたり、パジャマを買ってくれたりと色々と世話を焼いてくれることに感謝しますが一方でご主人様もメルのおかげで笑顔が増えてきます。まだ微笑程度ですけど。メルの愛らしさはもちろんご主人様のふと見せる笑顔や焦り顔、無表情ながらメルへの溺愛ぶりなどが楽しめます(笑)

メイドのコレットさんの存在も大きいですね。実際は優しいけど言葉が足りないご主人様の補足をしてくれたり、助け舟を出してくれたりと意外といないと困る人かもしれませんね。1巻ラストではご主人様とはぐれてしまって見つけた後も捨てられたと思って泣きじゃくるメルを慰めるために不意にキスをしたご主人様に対してのドキドキが止まらないメル…という感じで続きます。この2人の不思議な主従関係がどうなっていくのか楽しみですね。「月が綺麗ですね」と共に応援してます。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


ご主人様と獣耳の少女メル 1 (電撃コミックスNEXT)
伊藤ハチ
KADOKAWA (2017-01-27)
売り上げランキング: 607
月が綺麗ですね2 (百合姫コミックス)
伊藤 ハチ
一迅社 (2017-01-18)
売り上げランキング: 1,300

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment