機動戦士ガンダム サンダーボルト 9巻

71EKNHXyHQL.jpg

南洋同盟に奪われた「リユース・P・デバイス」奪還のため水上都市リグに潜入したダリル達。そこで教祖レヴァンの声を聞き心惑わされます。一方、イオ達連邦軍は南洋同盟が密かにサイコ・ザクのパイロット候補を集めているという情報をもとに揚陸艦スパルタンでリグを強襲します。レヴァンの声を聞いた義手義足のパイロット候補たちは声の導くままに脱出しますが後を追うのはイオの駆るアトラスガンダム!海中でのチェイスの行方は…

この作品ではガンダムはどちらかといえば悪物っぽい感じで今回も追いかけられるサイコ・ザクのパイロット候補たちが一致団結して潜水艇で脱出するのを圧倒的な火力で追い詰めようとします。同乗していたダリルの仲間、フィッシャーの機転によって待機中のゾックがいる海域におびき出されて潜水艇をロストしてしまいますけど。フィッシャーもダリルと一緒にスナイパー部隊にいたくらいですしダリルほどではないにせよ腕は確かなんですよね。他のメンバーもレヴァンの声を聞いて覚醒したのか各々の役割をこなして見事脱出に成功します。ゾゴックの活躍は描かれないままやられてしまったのは残念でした。

ダリル達はクローディアを捕虜にしてマッドアングラーに救出されますがそこの艦長カウフマンの腕には南洋同盟のシンボルがあって…というところで続きます。本誌でもまだその正体は明かされてませんが明らかにつながりがある感じです(笑)今回ダリルの出番はほとんどありませんでしたね。フィッシャーはリグで出会ったビビ達と共にレヴァンの下へ行くようですがそうするとフィッシャーもサイコ・ザクのパイロット候補となるんでしょうか。フィッシャーはレヴァンの声は聴いてないですけど。

民間人にも多大な犠牲が出ながらもリグ強襲を結構したスパルタンですが結局目的のパイロット候補の身柄確保には失敗してしまいました。アトラスガンダムという圧倒的な火力を擁するもののチームとしてはバラバラなためいまいち効果的な運用ができてません。コーネリアスに救助されたビアンカは彼にそれを指摘されて何か思う所があるようです。以前はビアンカにイオをとられて嫉妬していたコーネリアスですがビアンカの事も認めたということですかね。

そしてアニメも3月から第2シーズンが配信されます。まだ本編が終わってないなに大丈夫なんでしょうか(笑)あと連邦はアトラスガンダムがいるからいいとしてジオン、南洋同盟はサイコ・ザクのようなMSが出ないという問題がありますよね。ダリルが乗るのはアッガイですし。その代りと色々MSが出ますしそれはそれでいいと思いますけど。何にせよアニメも楽しみにしてます。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


機動戦士ガンダム サンダーボルト 9 (ビッグコミックススペシャル)
太田垣 康男
小学館 (2017-01-30)
売り上げランキング: 29

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment