女子かう生 4巻




青春に言葉はいらない!女子高生3人の青春真っ盛りな日常をほぼセリフなしで描くスクールライフコメディです。3巻表紙 から季節は巡って夏となっています。パンツじゃないから恥ずかしくないもん!状態になってますね(笑)

今回はもも子の姉、きづくの車で温泉旅行に行ったり、景品欲しさに食パンを食べ続けたり、お姫様抱っこに憧れたり、学校のプールにこっそり入ったり…毎日が全力投球な女子高生に恐い物はありません。もも子は心霊番組が苦手みたいですけど(笑)

よくもも子と遭遇するサラリーマンは2度出番がありましたね。アメリカンドックを美味しそうに食べるもも子が可愛いです。最後のカリカリ部分が好きなのは万国共通ですね(笑)2回目は突然の雨でバス停で雨宿りしている時に出会います。シャツが透けてブラヒモが見えるハプニングも。温泉のようなプライベートはまだしも白シャツに黒ブラというのはどうなんでしょう。見えてしまった方はただただありがたいですけどね(笑)

今回はもも子の食べてる表情がよかったですね。某パン祭りのシール集めでより点数の高い食パンを毎日6枚切を食べていて途中で苦しくなってます(笑)期間は結構長めだからそんなに無理しなくても…と思いましたが景品を贈る目的が最後に分かってその理由が分かります。ジャムなりマーガリンなりも買えばよかったのにというのは言いっこなしですかね。

浴衣からチラリと見えるブラや透けブラにパンチラ、制服+スク水、濡れた髪を結ぶ仕草などフェチ心をくすぐる描写も多かったです。もも子はとにかく無防備ですね(笑)しぶ美がお姫様抱っこの話をしていた時に女生徒しかいないような仕草をしていたのでもしかしたら女子高なのかもしれませんね。それだともも子の無防備さも納得できるかもしれません。彼女の場合はあまり関係ないかもしれませんけど(笑)

カバー裏では本編でセリフがない分よく喋ってますね。きれいなもも子だったらいてもいいかもしれません(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment