グリモワールの庭 3巻

51Hb7KSO1jL.jpg

禁断魔法を使ったことが西園寺瑠璃にもバレてしまったアトリとレオンは禁書を見せる代わりにレオンの体を治すこと、キースが裏切った時に告発することを条件に仲間に引き入れます。しかし、禁断魔法の使用者を捜査する魔導警察のインディゴの罠にはまって秘密がバレてしまう危機に…その時アトリが取った行動とは!?


魔導警察としての業務が終わっても私的に捜査を続けるインディゴが禁書に執着する理由が明らかになります。これまで道を踏み外してしまった少年たちに更生の機会を奪うだけで正しく導こうとしなかった自分の後悔の念からアトリたちが逮捕される前に自分の手で更生させようとするつもりでした。しかし、突如何者かが魔導兵器を使って生徒を襲ったために自ら禁断魔法を使って生徒たちを助けてしまいます。集めた禁書のページを渡すことを条件にアトリ達を見逃すというインディゴは出頭すればアトリ達にも捜査が及ぶとして自分は死のうとします。

西園寺は自分たちにとっては害はないとインディゴが死のうとしていることを分かりつつも静観する構えですがアトリはインディゴが集めた禁書からある禁断魔法を見つけて2度目の禁忌を犯してインディゴを救います。禁断魔法を使うことをためらいつつも2度も禁忌を犯してしまったことに思い悩むアトリをレオンは元気づけます。そんなレオンも容態が悪化し始めて…

以前レオンと対決したクラウダ先輩が再登場しますがまさかこんなシリアス展開になるとは…クラウダ先輩はアトリをどこか自分と似た部分を感じ、自分を頼れと言ってくれますが禁書のページを拾ったことで事件に巻き込まれてしまいます。それを知らずにクラウダ先輩との待ち合わせ場所で待つアトリを見ると切ないです。

レオンを自分と同じだという謎の少女の登場や彼女と繋がりがあるブレア先生など少しずつ裏が明らかになりつつ次巻へ続きます。禁書に関わってしまったことで悩んでいたアトリに手を差し伸べてくれたのがクラウダ先輩だっただけに精神的ショックは大きそうですね。謎の少女がレオンを仲間に引き入れようとしたり、アトリの支えとなってくれそうだったクラウダ先輩の死など次巻から物語が動き出しそうです。



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


グリモワールの庭(3) (マガジンエッジKC)
はる 桜菜
講談社 (2017-03-17)
売り上げランキング: 41,130
グリモワールの庭(2) (マガジンエッジKC)
はる 桜菜
講談社 (2016-10-17)
売り上げランキング: 28,108
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment