あつまれ!ふしぎ研究部 1巻

91-bzR-iasL.jpg

何か部活をやろうか考え中の男子高校生・大祐がひょんなことから入部してしまったのは旧倉庫で女子3人が活動しているふしぎ研究部!?催眠術、マジック、オカルトそれぞれ得意?な分野で実験台にされる日々を大祐は過ごすことに。それでも時にはラッキースケベな展開もあったりして…「侵略!イカ娘」の安部真弘先生が贈るちょっとエッチでふしぎな学園コメディ、第1巻!


前作はずっと夏が続いていましたが今回はそういう縛りはなさそうですね。今の所高校名だけですが舞台はまた神奈川っぽいです。イカちゃんは周りは水着だらけだったわりにはお色気要素は少なかったと思いますが今回はサービスシーン多めの学園コメディとなっています。

部員は催眠術研究担当のことね、マジック研究担当の千晶、オカルト研究担当の鈴で3年、2年、1年と学年ごとで胸のサイズも順番通りですね(笑)部活動として特別何かをやるわけではなく、ただ各々が得意分野の研究?をしています。ことねの催眠術の実力は確かで大祐がかかりやすいというのもありますが心の壁をなくして服を脱がせたり、服を透視したり、呪いの人形を好きになったりと結構万能な催眠術です(笑)鈴はオカルト好きなので大祐に呪いの面をかぶせようとしたり、ワラ人形の実験をしようとしますが千晶はマジック担当といいつつ気合で何とかしようとする脳筋キャラでした。3人の中で結構仕切っているような感じなのに(笑)でも大祐とよく絡むのも千晶な気がしますね。

他にも風紀委員の高浜さんが登場します。黒髪おさげメガネのいかにも真面目そうな容姿なのですが実は何でも卑猥な妄想をしては不健全とふしぎ研究部を敵視してきます。正直他の生徒には相手にされてないような感じですが言いがかりレベルの妄想がいいですね。

そんな変な部員ばかりの部活動に被害を受ける大祐ですが実は結構うらやましい場面に遭遇しているので何だかんだ入り浸るのも分かります(笑)今後も大祐のうらやまけしからん受難が楽しめそうです。普段冷静なことねが夜の学校で怖がったり、ガサツな千晶が意外と女の子らしい反応を見せたりと女子部員の活躍も楽しみです。

どうしても前作のイカ娘と比較されてしまうと思いますがこれまでできなかったことも色々と盛り込んでいくそうです。次巻予告では大祐の妹も登場するようなので部活動以外にも見どころがありそうですね。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


あつまれ!ふしぎ研究部 1 (少年チャンピオン・コミックス)
安部真弘
秋田書店 (2017-04-07)
売り上げランキング: 200
「侵略!イカ娘」 Blu-rayBOXじゃなイカ! △初回限定生産
ポニーキャニオン (2014-09-17)
売り上げランキング: 70,454

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment