プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

新刊 PICK UP 2
過去ログ +

2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【35件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【47件】
2016年 04月 【50件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【40件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【40件】
2013年 01月 【36件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【49件】
2012年 10月 【41件】
2012年 09月 【48件】
2012年 08月 【52件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【37件】
2012年 04月 【38件】
2012年 03月 【43件】
2012年 02月 【23件】
2012年 01月 【35件】
2011年 12月 【45件】
2011年 11月 【31件】
2011年 10月 【40件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【24件】
2011年 07月 【27件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【20件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ヒトミ先生の保健室 7巻

2017/04/15 22:09:21 | 新刊コミック | コメント:0件

71fnDej_kWL.jpg

ヒトミ先生の同級生、サキちゃんが突然学校を訪れてかつて告白をした多々良先生に再び急接近!?ヒトミ先生の中学生編の完結回、校内で起こる吸血鬼騒動に生徒会と新聞部が解決に乗り出したり、周りの人を膨体化してしまう男子、周りから見えるようになったものの新たな悩みが生まれる透明系女子の留居さんなども登場!七夕回ではキャラクター総登場の第7巻!  


前回登場したヒトミ先生の同級生、サキちゃんの登場に多々良先生を巡る三角関係に発展…?かと思われましたがそもそもサキちゃんは多々良先生に告白したものの断られていました。それをヒトミ先生はずっと勘違いしたままでサキちゃんも転校して…という真相を久しぶりに会ったサキちゃんに聞かされます。それでもまた好きになってもいいかなとヒトミ先生に告げたりと一波乱あるかと思いましたがまだ微妙な距離とはいえ2人の関係性を見たサキちゃんは密かに初恋相手に別れを告げて去って行きます。

吸血鬼騒動では男子生徒の腹の辺りを吸血されますが絵面的には完全にアレな行為ですよね(笑)生徒会では桐生院副会長が解決に動き、新聞部では事件を取り上げようと小森さんを説得しようとする後輩のりーちゃんの姿があります。小森さんはスキャンダルなネタではないのが乗り気でない理由じゃないようですが…血を吸う衝動を抑えられない蛭口系女子のりーちゃんが起こしていたことを感づいていた小森さんはこれからは自分の血を吸えとちょっと百合な関係ですね。血を吸われた男子もすっきりしてましたし誰も損はしてない事件でした。

ストレスを感じると周りの人達も膨張させてしまう福良くんはヒトミ先生のアドバイスで上手く力をコントロールすることができました。色んな人が膨らんで丸くなってしまう姿はちょっと可愛い部分もありましたね。お年頃の女子は恥ずかしいかもしれませんけど。最後は丸く収まりましたがコマも一緒に丸くなってましたね(笑)

以前登場した透明系女子の留居さんは自分に自信が持てて周りからも見られるようになりましたが今度は制服だけが透けてしまう事態に。どうやって登校しようか悩みますがその方向がどんどんおかしな方向へ…(笑)スク水なら学校指定だから見られても合法という謎理論も飛び出します。そして段々見られることへの快感に変わっていく留居さんが可愛くも笑える回でした。

七夕祭りではこれまでのキャラクターカップルが登場しつつ、鳶田さんと毛がない状態の門司先生がお化け屋敷に入ったり、ヒトミ先生と多々良先生のまたしても子供時代の思い出が描かれます。何だかんだで2人の仲は少しずつ近づいてる感じですよね。お隣同士で兄妹のように育ってきて、思春期ではちょっと疎遠になりながらも大人になって再接近し始めてます。

今回は2人のそんな甘酸っぱい思い出と現在が描かれながら生徒たちは百合的な関係や膨体化、露出癖などが描かれた回でした。留居さんのキャラがいいですね。いや思い悩んでいた頃から勇気を出して飛び出すいい話なんですが(笑)


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


ヒトミ先生の保健室 7 (リュウコミックス)
鮭夫
徳間書店 (2017-04-13)
売り上げランキング: 859
ヒトミ先生の保健室 6 (リュウコミックス)
鮭夫
徳間書店 (2016-10-13)
売り上げランキング: 27,734

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/3804-ad5986c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)