WILD PITCH!!! 5巻

71-kgatEgjL.jpg

古巣に別れを告げ、合同トライアウトに挑戦することになった拓。強気の投球とバックにも助けられてツーアウトまでこぎつける。次の打者がアクシデントのため急遽代打に志願したのは今やプロで4番を打つ猪俣!?高校時代からのライバルを相手取り、拓はプロ入り切符を手に入れる事ができるのか!?


拓と猪俣の再戦は熱い展開でしたね~プロスカウトへの絶交のアピールとはいえさすがの拓も緊張してボークを取られたり、三盗を許してしまいます。そこへ拓に火をつけられた内野陣がタイムをかけて即席チームながら拓に発破をかけるシーンもいいです。審判に食ってかかった人は更衣室ではしゃぐ拓たちを怒鳴った人なんですよね。

猪俣は高校時代の悪夢を払拭するために志願しましたがまだまだ安眠は訪れなさそうです。ブッチも絶賛する拓のカーブは猪俣を抑えたという結果を見ても大きな武器となりそうですが…それまでの部分で少しバタついた部分もあってか新チームのプレイングマネージャーの北山やスカウトの佐井さんがかけあった上で育成枠での指名となります。

その前に社会人野球からも連絡を受けて悩む拓でしたが北山監督から自分の居場所がどこか考えれば自ずと答えが出ると直々に言われます。社会人野球の方が堅実な道ではありますがこれまで回り道ばっかりだった拓にこれ以上の寄り道をする気はなかったようです。古巣で同じチームだった布施さんは社会人チームに誘われて拓にも連絡をくれますがそれも一つの道ですよね。引退しても社員として雇用してくれるのも大きいですし。

新チームの新人選手にはかつて独立リーグで戦った比留間の姿もあり、注目を浴びますがその後に紹介された育成選手の拓には記者もまばらです。そこへ残りの育成選手発表でのサプライズや別の意味で注目を浴びることも…最近は大人しい選手が多いなんてことも言われてますしコメントがそっけない比留間よりは大成すれば人気選手となれそうですね(笑)

育成選手とはいえプロへの道を歩き出した拓、新チームということで2月のキャンプ中には結果を出してほしいと北山監督に言われますが果たして…と残り2か月でシーズンが開幕する中で自主練を開始します。自主練では懐かしい顔ぶれも登場しますがそれはまた次巻となります。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


WILD PITCH!!! 5 (ビッグコミックス)
中原 裕
小学館 (2017-04-28)
売り上げランキング: 4,440
WILD PITCH!!! 4 (ビッグコミックス)
中原 裕
小学館 (2017-01-30)
売り上げランキング: 9,323

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment