ぶんぶくたぬきのティーパーティ 3巻

81aN-U8HTkL.jpg

人間の姿に化けて人間社会で生活をしている化け狸の一族・屋島家。人には化けられないけど豊富な知識を持つお兄ちゃんと人に化けているけどちょっとヌケている妹のふみ。化け狸兄妹を中心に同じように人に化けた動物たちのほんわかシュールな日常を描くたぬき漫画、第3巻!


WEBの方では読んでいないのですが1巻から1年半ほどで3巻とは結構早いですね。今回は三者面談で担任の水地先生がヘビの化けた姿だったということが判明します。ふみ達はそれを知って驚愕してましたが保護者の面々は入学式の時点で気づいていたようです。これまではそこまで関わってきてなかったと思いますが正体が分かったので絡むことも多くなるかもですね。もう一人いた駿河先生も化けてたりするんでしょうか。

番外編ではお兄ちゃんが家を閉め出されてしまってりさの家に泊まることになるのですがそこでの扱いがあまりにも家より良すぎて家族から愛されているのか疑問に思います(笑)姿の見えないお兄ちゃんを母とふみが必死で探していましたし、面会を忘れられた父親よりは愛されてはいますけどね。

今回もポンポコ星人や他の異星人も登場します。あとはつばさが黒魔術を始めて、軽いノリで呼び出されたローズヘッド君なども登場します。ふみ達自身が不思議な存在ではありますがさらに不思議な存在のキャラとの絡みも面白いです。オサカナ星人に危うく刺身を食べさせようとしてしまうのは笑えましたね。

恒例?のタヌキに似た動物たちの紹介もあります。ハクビシンも大陸では果子狸と呼ぶようですね。相変わらずアライグマには手厳しいですがそれ以外の動物に関してはわりと寛容です(笑)ヌートリアにはアライグマと間違われてますけど。

冒頭でも書きましたが意外と早いペースで出るので続きも楽しみです。表紙はふみと友人達という感じなので次はみやこでしょうか。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


ぶんぶくたぬきのティーパーティ 3巻 (LAZA COMICS)
森長あやみ
まんだらけ (2017-04-28)
売り上げランキング: 1,999
ぶんぶくたぬきのティーパーティ 2巻 (LAZA COMICS)
森長あやみ
まんだらけ (2016-08-01)
売り上げランキング: 4,523

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment