のんのんびより 11巻

71YkGIcJiBL.jpg

季節は春へと移り変わってGW中にいちご狩りへ出かけるれんげ達。夏海の姿がないのは別の話で明らかに…日直の仕事中に人形を作って遊んだり、新しく始まったドラマで盛り上がったり…さらに新キャラにこのみの吹奏楽部の後輩、あかねも登場!9年前の旭丘分校の面々も描かれる第11巻!


今回は久しぶりに新キャラが登場しましたね。吹奏楽部のこのみの後輩で1年生のあかねです。彼女は人見知りで人前で演奏するのも恥ずかしいので放課後に1人で練習していた所をこのみと出くわします。わけを聞いたこのみは人知り克服のためにこのみの家へ呼びますが最寄り駅から案内人と一緒に来るようにと言われ、現れたのがれんちょんでした。小さい子への接し方が分からないのもありますが独特の感性を持つれんちょんに振り回されて人見知りする間もなく普通に喋れるようになってます。

蛍たちとも後日会うことになって話していく内に少しずつ人見知りも克服している感じでしたね。学年が違う子達と話すのもいい事なのかもしれません。蛍のことは初対面では年上だと思っていたようですけど(笑)今後のあかねの活躍にも期待したいです。このみは結構強引な所もありますけど世話好きな部分もあっていい先輩ですね。兄弟はいないはずですが旭丘分校時代に楓やひかげといたのも影響しているかもしれません。

そのこのみや楓たちが旭丘分校にいた9年前のエピソードもあります。一穂が中三、楓が5年生、このみが3年生でひかげが入学したばかりの1年生という構成です。この頃からかず姉は寝るのが得意だったようですね。楓のあだ名が駄菓子屋となったわけも明らかになります(笑)やっぱり夏海の性格はひかげの影響をモロに受けている感じですよね。GWにひかげが帰ってくると夏海とつるんでますし。「こあくまメレンゲ」で登場していたひかげは勉強できなさそうに見えて意外と優等生だったという設定な記憶があるのですが…(笑)

そして何と新作アニメの制作が決定したようです。第3期と書いてない辺りはテレビシリーズじゃなさそうな気配を感じさせますね。限定版のOADとなるのか新作アニメとしてOADで発売されるのか…個人的には特装版として発売されるのを期待してます。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


のんのんびより 11巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
あっと
KADOKAWA (2017-05-23)
売り上げランキング: 13
のんのんびより 10巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
あっと
KADOKAWA (2016-09-23)
売り上げランキング: 2,520
新装版 こあくまメレンゲ (MFコミックス アライブシリーズ)
あっと
メディアファクトリー (2014-01-23)
売り上げランキング: 44,258


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

1 Trackbacks

この記事へのトラックバック
  •  のんのんびより 11巻
  • のんのんびより シリーズ  越谷小鞠、越谷夏海と一条蛍は、テレビドラマの話題で盛り上がるが 旭丘分校がある地域では、現在放送されているけど 東京では、とうの昔に放送されたものだった! 越谷小鞠、越谷夏海たちには、一条蛍がターミネーターのように 過去から遣ってきた者と同様に思えたのでしょう。 それを知った富士宮このみは、越谷夏海を拷問...
  • 2017.07.10 (Mon) 05:07 | 奥深くの密林