私は君を泣かせたい 1巻

51hH81hPcyL.jpg

優等生を演じながら他人とは距離を置く相沢羊、周りから恐れられて距離を置かれる不良女子の虎島ハナ。ある日ガラガラの映画館で一人映画を観ていた羊は安っぽい感動モノの映画にボロボロと泣きだすハナを目撃する。普段とのギャップとキレイな涙に見とれて思わずハンカチを貸す羊、後日羊が所属する映研部に借りたハンカチと入部届けをハナが持ってきて…孤独で不器用な2人の少女を涙が繋ぐガールズストーリー、第1巻!


「三番目の月」、「屋上の百合霊さん」の文尾文先生の久しぶりの単行本です。今回は百合作品と言っていいですかね。優等生を演じているハナは学校では献身的に行動するもクラスメイトの誘いは断ったりと周りと一定の距離を保ちますがその理由は後ほど明らかになっていきます。一方、ハナはボロボロに泣いていた所を羊に見られたのを周りには黙っていて欲しいと羊の下へやってきますがそれを見た羊はこれまでのイメージと違うハナを見て興味を覚えます。

初めはハナが羊に懐いてくる感じで羊は周りの目を気にしながらも2人の時は素の自分を出せるので放課後の映研部でそれなりに楽しい時間を過ごします。一方で羊と一緒にいることが多くなったハナは周りから怖いイメージが抜けてきて段々クラスに馴染んでいきます。それはそれで羊は複雑だったりといい感じに心が揺れ動いてますね(笑)

ハナに振り回されつつもハナと親しくなっていくことで距離が縮まることを羊は恐れます。つい突き放してしまったりと思い悩む羊ですが本音をぶつけ合って羊がまとっていた壁を取り払います。羊もハナに自分の弱みを見せてしまったことでハナとの距離は縮まった感じですね。人前では虎島さん、2人ではアンタと呼んでいたのが名前で呼ぶようになりましたし。

1巻では2人の仲が深まって続きますが2巻ではどんな展開になるか楽しみです。ゆるふわ系の姫川さんとクールな葵ちゃんカップルとも仲良くなりましたし羊が素の自分を出すのはハナの前だけかもしれませんが今後はグループでの行動も楽しみです。

関連記事はこちら


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


私は君を泣かせたい 1 (ヤングアニマルコミックス)
白泉社 (2017-05-29)
売り上げランキング: 300
三番目の月 1巻 (ガムコミックスプラス)
文尾 文
ワニブックス
売り上げランキング: 141,195
屋上の百合霊さんSIDE B 仲良しクイズ (ひらり、コミックス)
文尾 文 (作画) とい天津 (ストーリー) Liar-soft (原作)
新書館
売り上げランキング: 72,459

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment