「かけおちのきっかけ。つっかけ。落ちかけ。」かけおちはスクーターに乗って 1巻

51-Zx6UQ-TL.jpg

とある田舎町、巡回中の警官・ケンジ(23)は海辺で品川ナンバーのスクーターを発見する。見慣れない都会のナンバーに興味を引かれ、砂浜についた足跡を辿ってみるとその持ち主は10歳年上の美女エリナで…平和で事件らしい事件も起きない田舎町で出会った純朴な警官と物憂げな年上美女とのワケありラブストーリー、第1巻!


「とろける鉄工所」、「うきわ」などの野村宗弘先生の新刊です。偶然出会ったエレナに心を奪われてしまったケンジは10歳年上で人妻だということが分かっても彼女のことが頭から離れずに悶々とした日々を過ごします。一方、エレナはスマホもケータイもない、旦那の番号も分からないと何やらワケありな様子でこの街に越してきたの理由などエレナの回想から少しずつ明らかになっていきます。1巻ラストではその旦那も登場してちょっとした修羅場な展開に…

もう少しケンジとエレナのつかず離れずな微妙な距離が描かれるかと思いましたが早々にケンジはエレナに想いを伝えます。エレナも純朴な青年が年上の自分に魅かれていることに気づいて悪い気はしてないですね。しかし、それ以上に旦那の影におびえるエレナはその最も恐れていた事がケンジを部屋に入れていた時に起こってしまいました。今の所旦那がエレナを独占しようと色々と束縛していたような感じですが旦那に方にも言い分があるんでしょうか。話し方などを見ても何でこんな男に惚れてしまったのかと思いますが…

考えてみれば野村先生の作品に登場する女性は大体人妻なんですよね(笑)だからといってドロドロした展開ばかりではないのですが前作の「うきわ」に続いて悩める人妻が描かれます。エレナは物憂げな表情を見せつつもお酒を飲むと無防備になったりで可愛い部分もありますが人妻ということも相まって色っぽいですね(笑)離婚をしてくれない旦那から逃げ出してきたエレナに惚れてしまったケンジ、その旦那も現れて次巻からはエレナの過去なども明かされていきそうです。

関連記事はこちら


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


かけおちはスクーターに乗って 1 (ビッグコミックス)
野村 宗弘
小学館 (2017-07-12)
売り上げランキング: 21,053
うきわ 1 (ビッグコミックス)
野村 宗弘
小学館 (2013-11-29)
売り上げランキング: 88,247
とろける鉄工所(1) (イブニングコミックス)
講談社 (2013-01-04)
売り上げランキング: 13,617

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment