「まつりが笑ってるだけで、私は救われたんだから」 ひまわりさん 8巻

81BlnGroQKL.jpg

ひまわり書房に届いた一枚のFAX。本の商店街にある神社で今日開かれる古本市の案内だったがそこには神社などなくて…まつりを連れてその古本市を探索するひまわりさんの目的とは!?ひまわりさんとの電話で一喜一憂したり、ひまわりさんと一緒に海へ行ったりといつもより少し行動的なひまわり書房のエピソードが描かれる第8巻!


第8巻にして初めての海回というのも珍しいかもしれません(笑)まつり達がメインならもう少し色々と出かけたりするエピソードもあったかもしれませんがひまわりさんとひまわり書房での出来事がメインですからその辺は仕方ないですね。とはいえ今回はまつりを連れて古本市へ出かけたり、携帯を持っていないひまわりさんが電子書籍を読んでみたり、海に行って水着姿を披露したりといつになく活動的でお兄さんもびっくりです(笑)海へ行くことになったのはまつり達に便乗したあやめさんが原因ですけど。いわゆる水着回でサービスという意味合いもあるとは思いますが兄である薫とまた少し分かり合えた感じだったり、ひまわりさんに遠慮しすぎなまつりが立花に背中を押されて少し積極的になったりします。何よりひまわりさんの表情も豊かになってますよね。

薫に褒められて照れた表情を見せたりとまつりではないですが少しずつひまわりさんの隠れた表情が出てきています。これまで謎だったひまわりさんの年齢も明らかになりましたね。正直薫やあやめさんも含めてみんな若いのにしっかりしすぎな気がします(笑)

まつり達にとっては高校最後の夏ということでひまわりさんと海へ行けたのは最高の思い出だったのではないでしょうか。卒業しても別にお別れというわけではないと思いますがひまわりさんがまだまつりの進路を知らないと言っていたのが気になりますね。ひまわり書房に永久就職なんてことはないと思いますけど…(笑)

個人的にはあやめさんがひまわりさんにあげた服をまつりに着せて一緒に出かけたことにヤキモチを妬いたり、中学時代の夕さんと先代ひまわりさんのエピソードもよかったです。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


ひまわりさん 8 (MFコミックス アライブシリーズ)
菅野 マナミ
KADOKAWA (2017-08-23)
売り上げランキング: 467
ひまわりさん 7 (MFコミックス アライブシリーズ)
菅野 マナミ
KADOKAWA (2016-09-23)
売り上げランキング: 37,386
菅野マナミ短編集 良い子さんと不良先生 (電撃コミックスNEXT)
菅野マナミ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-12-18)
売り上げランキング: 76,960

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment