「新たなライバルは先生の元カノ!?」 お前ら全員めんどくさい! 7巻

81ylqXluD_L.jpg

クリスマスに国彦先生たちの前に現れた少女・本田保乃香。先生が前にいた学校の教え子だったと同時に実は元カノだということを英子にだけこっそりと伝えるが…新たなライバル登場でついに直接バトルも勃発!?想いを告げるバレンタインに向けて緊張が高まる第7巻!


ということで表紙がレギュラーメンバーで2巡目するかと思ったら突然のライバル登場です。保乃香は先生が前にいた学校の教え子で現在は3年の受験生、小雪先生を除いたら一番年上になりますね。気になる元カノ発言はまったくのデマでしたが先生に対しての気持ちは昔からあったようでその後も国彦先生の準備室へやってきます。先生曰く昔は控えめで冗談を言う子ではなかったとのことですが転任する前に想いを伝えなかったことを後悔していた保乃香は先生と再会したことで積極的にアタックしてきます。元カノ発言も一緒にいた英子たちへの牽制なのか、既成事実を作ろうとしたのか意図はよくわかりませんがそんな想いに駆られてということでしょうか。元カノではないものの、自分の居場所を取られたように感じる保乃香は一宮たちに対してはちょっと攻撃的ですね。

一方、これまで先生を取り合うも何となく馴れ合っていた一宮、栗原、英子の3人は新たなライバル登場で再びいい緊張感が生まれました感じです(笑)周りを気にして控えめにしていた英子もついに先生に対して実力行使したりもします。宣戦布告する保乃香に対して先生とは6年前から出会っているという一宮の言葉も気になりますね。栗原は同志が増えたという事でむしろ昔の先生の情報を聞きにいったりしてますけど(笑)

バレンタインデーが近づき、小雪先生のチョコが気になる国彦先生ですがその周りには本命チョコを準備する女の子たちの姿もあって…というところで続きます。色んな思いが交錯するバレンタインデー当日は大波乱の予感です。

今回は黒髪ストレートの美少女も出てきます。さらに新キャラ!?と思いきや正体は一宮で登校途中に水浸しになってしまった一宮を栗原が助けてあげますがその際に別人のように姿が変わります。そんな一宮にクラスはどよめき、思わず先生もドキッとしてしまいます。こっちの姿も可愛いですがバレンタインチョコをあわあわしながら買う一宮も可愛かったです(笑)いつもの一宮が好きだと先生に言われてその後はいつもの姿に戻りますがまた見てみたいですね。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


お前ら全員めんどくさい! (7) (メテオCOMICS)
TOBI
ほるぷ出版
売り上げランキング: 284
お前ら全員めんどくさい! (6) (メテオCOMICS)
TOBI
ほるぷ出版
売り上げランキング: 23,615

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment